神戸が「1・25」始動を発表 右太腿手術のイニエスタは別メニュー調整から

神戸が「1・25」始動を発表 右太腿手術のイニエスタは別メニュー調整から

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/01/12

神戸は12日、今季の始動日が1月25日となったことを発表した。新型コロナウイルスの影響もあり、トレーニングは完全非公開で実施される予定。キャンプなどの詳細は決まり次第、公式サイトで情報を提供する。

No image

神戸・イニエスタ

昨年12月19日に昨季の公式戦全日程が終了。リーグ中断明けはACL出場による変則日程、そしてACL本大会で4強まで勝ち進んだことで過密スケジュールをこなしてきただけに、やや1カ月強というやや長めのオフが設定された。

ACLで右太腿を痛めて手術を実施した元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(36)は、全治まで4カ月を要すると診断されており、今季開幕に出場することは絶望的な状況。始動時は別メニュー調整が見込まれる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加