ポルティモネンセ中村航輔にチャンス到来か、中島翔哉も復帰へ向け着々

ポルティモネンセ中村航輔にチャンス到来か、中島翔哉も復帰へ向け着々

  • ゲキサカ
  • 更新日:2021/10/14
No image

ポルトガル『ア・ボラ』がポルティモネンセGK中村航輔の公式戦デビューの可能性を伝えている。

中村は今年1月に柏レイソルからポルティモネンセに完全移籍。念願の海外挑戦を果たしていたが、ここまでベンチ入りはあるものの、公式戦の出場はなかった。

しかし同メディアによると、17日に行われるポルトガル国内カップの3回戦、UDオリベイレンセ戦で起用されることが濃厚となってきたという。

普段はGKサムエルが1番手としてゴールマウスを守るが、カップ戦ということもあり、2番手以下にチャンスが巡ってくる模様。そしてベンチ入りを争うGKリカルド・フェレイラは肩の負傷が癒えておらず、イラン代表GKパヤム・ニアズマンドも代表戦から戻ったばかりということで、中村の起用が有力視されているようだ。

また同メディアはMF中島翔哉についても報道。中島は今夏の移籍で2年半ぶりにポルティモネンセに復帰。2月に負った脛骨骨折や靭帯損傷などの大怪我もようやく快方に向かっており、10日に行われたU-23チームの試合で焼く8か月ぶりにプレーしたという。トップチームの試合への出場もまもなくとみらえる。●海外組ガイド

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加