ミスタートラボルタ、温度差を利用して自動回転する「スピンカップNEO」を発売

ミスタートラボルタ、温度差を利用して自動回転する「スピンカップNEO」を発売

  • MdN
  • 更新日:2021/07/20
No image

合同会社ミスタートラボルタは7月20日、「スピンカップNEO」の発売を発表した。電源不要の自動かき混ぜ機能を搭載したマドラー不要のスピンカップ。クラウドファンディングサイト「Makuake」にて、5,600円(税込)からで販売する。

「スピンカップNEO」は、お湯をそそぐと自動で回転するスピンカップ。カップとお湯の温度差を利用して動作するので、適温になると自動で回転が止まる。回転は5分程度で止まり、短い時間で飲みやすい温度に落ちつく。

カラーバリエーションは2種類で、「ネイビー」「ホワイト」を展開。

「スピンカップNEO」のサイズは直径8.8cm×最大横幅(取っ手部+直径)12cm×高さ12cm、容量は360ml、重量は335g。

No image

製品ページ:https://www.makuake.com/project/neo_cup/

合同会社ミスタートラボルタ
URL:https://www.mrtravolta.co.jp/
価格:5,600円(税込)から
2021/07/20

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加