アニメ「スパイファミリー」ダミアンとは?実は物語のカギを握る重要人物!?

アニメ「スパイファミリー」ダミアンとは?実は物語のカギを握る重要人物!?

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2022/05/15
No image

アニメ「SPY×FAMILY」は、2022年4月から放送中です。原作は2019年から遠藤達哉氏が「少年ジャンプ+」で掲載する同名漫画。原作コミックスはシリーズ累計販売部数1800万部を超えており、アニメにも注目が集まっています。

【動画】SPY×FAMILY

アニメ「スパイファミリー」に登場するダミアン・デズモンドは、主人公であるスパイ、ロイド・フォージャーがミッションのために作った偽りの家族の娘役・アーニャのクラスメイトとして登場する子どもです。とはいえ、ダミアンは単なるアーニャのクラスメイトではなく、ロイドのミッションに大きく関わってくる立場にあります。

ダミアンが登場するアニメ「スパイファミリー」とは

東国(オスタニア)と西国(ウェスタリス)が冷戦状態になって十数年。各国が苛烈な情報戦が繰り広げる中、西国の凄腕スパイ“黄昏(たそがれ)”にオペレーション〈梟〉(ストリクス)と呼ばれる任務が課せられます。その内容は、「東国の国家統一党総裁ドノバン・デズモンドの息子が通う名門校の懇親会に潜入するべく、一週間以内に家族を作る」というものでした。

“黄昏”は精神科医ロイド・フォージャーとして孤児院から娘となるアーニャを引き取り、さらに必要に迫られて、街で出会ったヨルと偽装結婚をして任務の遂行にあたります。しかし、ロイドが「敏腕スパイ」という正体を隠しているのと同じく、アーニャには「心を読める超能力者」、ヨルには「凄腕の殺し屋」という隠れた秘密がありました。

お互いの正体を隠したまま、利害関係の一致により偽家族となった3人。ともに生活して指令を進めていく中で、さまざまなトラブルに巻きこまれながらも、ふとしたときにお互いを思いやる強い絆を見せてくれます。超能力者であるアーニャの心の声や、お互いの正体を知らないことから起こるすれ違いが、笑いを誘うコメディ的な一面も魅力です。

アニメ「スパイファミリー」ダミアンの基本情報!プロフィールを紹介

ダミアンの基本情報【プロフィール】

ダミアン・デズモンドは、イーデン校に入学して1年3組になったアーニャのクラスメイトとして登場します。誕生日は不明ですが、成績は優秀。父は東国の国家統一党総裁であるドノバン・デズモンド、兄は同じくイーデン校に通う生徒で、特待生の証である“皇帝の学徒(インペリアル・スカラー)”の称号を持つエリートです。

ダミアンの基本情報【声優】

No image

ダミアンを演じる声優は藤原夏海(ふじわら なつみ)さん。『メジャーセカンド』茂野大吾役や『86-エイティシックス-』セオト・リッカ役などが代表作で、少年の役を数多く演じています。

アニメ「スパイファミリー」ダミアンはどんな子ども?

ダミアンは、国家統一党総裁を父に、イーデン校の特待生を兄に持ち、何不自由なく育った“お坊ちゃん”です。入学時から先生にも総裁の息子として一目置かれ、クラスではいつもエミール・エルマンと、ユーイン・エッジバーグという二人の腰巾着を連れています。これまで周りに逆らう人間がいなかったせいか、性格はプライドが高く、傲慢。その性格は態度にも表れていて、アーニャだけではなく他のクラスメイトに対しても見下すような発言をすることもありました。

アニメ「スパイファミリー」ダミアンが登場するのは何話?

原作コミックスでダミアンが登場するのは、2巻MISSION8のイーデン校入学式です。クラス発表のシーンで、名家の次男らしく堂々と登場を果たします。アニメでも、第6話で描かれた同シーンで初登場を果たしました。

アニメ「スパイファミリー」ロイドのミッションにおけるダミアンの位置づけは?

オペレーション〈梟〉は、ドノバン・デズモンドに接触するために、その息子であるダミアンが通うイーデン校の懇親会に参加するという内容です。そのためのカギとなるのがダミアンの存在。物語の中で、ロイドの作戦とともにダミアンの位置づけが明かされてゆきます。ロイドは、プランAとプランBという2つの作戦を用意していました。

プランAは、ロイドの娘であるアーニャがインペリアル・スカラーの称号を得て、その親だけが参加できる懇親会に参加するという方法です。デズモンド家はダミアンの兄である長男がすでにインペリアル・スカラーの称号を得ているため、ドノバン・デズモンドはダミアンの成績に関わらず懇親会に出席することが決まっています。

プランBは、アーニャがインペリアル・スカラーの称号を得られなかったケースです。この場合は、クラスメイトであるダミアンとアーニャが仲良くなって、家族ぐるみの交流をすることで標的への接触を図ります。

アーニャの学力ではインペリアル・スカラーを得られるとは思えないため、現状ではプランBを進めるしかないようですが、入学式の日にアーニャがダミアンを殴り飛ばしてしまうなど、こちらのプランも前途多難。ロイドのミッションを理解しているアーニャも、あせってダミアンと仲良くしようとしますが、その熱意が空回りしてトラブルが続く毎日です。

アニメ「スパイファミリー」ダミアンのまとめ

ダミアン・デズモンドは、子どもながらロイドのミッションの成否を左右する重要な人物です。ストーリー内でどのような役割を果たすのか、アーニャをはじめとするフォージャー家とどのように関わってゆくのか、今後が楽しみなキャラクターとなっています。

(C)遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加