【巨人】平内龍太、コロナ陽性から2軍で復帰 最速152キロ、ストライク率8割で1回ピシャリ

【巨人】平内龍太、コロナ陽性から2軍で復帰 最速152キロ、ストライク率8割で1回ピシャリ

  • スポーツ報知
  • 更新日:2022/08/06
No image

◆イースタン・リーグ 巨人―ヤクルト(6日・ジャイアンツ球場)

巨人の平内龍太投手(24)が2軍ヤクルト戦で3回から登板。1回打者3人、10球で無安打無失点と好投した。

最速152キロを計測。10球中8球がストライクと安定した投球を披露した。

平内は7月20日に新型コロナウイルス陽性判定を受けて離脱していた。

今季は1軍で36登板4勝3敗8ホールド、防御率3・71。前半戦終盤は8回を任される試合も増えていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加