さんま「俺やったら別れる」 超人気高校生カップルの告白に絶句

さんま「俺やったら別れる」 超人気高校生カップルの告白に絶句

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/20

MBSテレビ「痛快!明石家電視台」(月曜後11・56)の23日放送は「さんちゃん・稲ちゃん・クロちゃんの悩める令和カップル大集合!」がテーマ。MCの明石家さんま(65)、安田大サーカス・クロちゃん(43)、アインシュタイン・稲田直樹(35)が令和の“イマドキ”カップルと爆笑トークを繰り広げる。

No image

MBSテレビ「痛快!明石家電視台」でキャバクラ漫談を披露する安田大サーカス・クロちゃん(左)と、秋山涼斗さん(中央)、琴波さん夫妻

「パートナーがとにかくモテモテ」という共通点をもつ令和のイマドキカップル3組が登場。1組目は、夫人がモテモテというボーイの秋山涼斗さんと元No.1キャバ嬢の琴波さん夫妻。2人は店内恋愛ご法度を乗り越えて禁断婚を果たしたカップルだ。涼斗さんは客として琴波さんに出会い、惚れ込んでから2年後、琴波さんが勤める店でボーイとして働き始めたそうだ。

2組目は、彼氏がモテモテという超人気高校生カップルの熊谷仁志さん、向葵(ひなた)まるさん。YouTubeチャンネル登録者数が23万人という女子中高生の間で絶大な人気を誇る“さとまるカップル”で、仁志さんは17歳にして10人の彼女と付き合ってきたことを明かし、その10人すべてが年上だと告白。初めての年下彼女となるまるさんの不安が爆発。位置情報アプリで監視していた過去を明かすと、さんまは「俺やったら別れる」と絶句した。

3組目は、夫人がモテモテという中谷成範さん・アミさん夫妻。成範さんは、アミさんがFカップの美巨乳を強調しまくるという不満を告白する。2人の出会い方も強烈で、人生で初めてクラブにいったという成範さんが、お尻丸出しで踊っていたアミさんを見たときの衝撃ぶりを激白する。また、クロちゃんは爆笑キャバクラ漫談を披露。ラブメンタリスト・稲田の迷言も飛び出す。

他の出演者は間寛平(71)、村上ショージ(65)、次長課長・河本準一(45)、井上聡(44)、重盛さと美(32)、アインシュタイン・河井ゆずる(39)ら。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加