THERAMPAGE・吉野北人と映画デート♡「冬になると無性に観たくなるのが...」何度も見てしまうお気に入りの作品とは?

THERAMPAGE・吉野北人と映画デート♡「冬になると無性に観たくなるのが...」何度も見てしまうお気に入りの作品とは?

  • ar
  • 更新日:2023/01/25

吉野北人 ––– date issue

ar1月号で掲載された、吉野北人さんと映画デート企画をarwebでもお届け♡
デートの時に選ぶ作品のこだわりは?気になるデート事情もお届け!!

【写真】THERAMPAGE・吉野北人、デートの待ち合わせ風ショットにきゅん♡

No image

吉野北人。ar1月号より

吉野北人
1997年3月6日生まれ、宮崎県出身。THE RAMPAGEのボーカリスト。映画『HiGH&LOW THE WORST X』など話題作への出演が続く。新曲『ツナゲキズナ』は、「2022世界バレー」TBS公式テーマ曲に起用。

おうち時間はだいたい映画鑑賞。冬の定番は『ホーム・アローン』!

自宅で映画やドラマを観る時は、「演技の勉強をしよう」とは思わず、純粋に作品を愉しみます。
構えて作品を観るともったいないような気がして。

普段から偏りなくいろんなジャンルを観るので、様々な役者の表現に刺激を受けたり、自然に自分の演技を見つめ直す機会にもなっているかもしれませんね。

好きな作品は何度も観る派なんですけど、冬になると無性に観たくなるのが『ホーム・アローン』!キラキラしたおもちゃ屋さんが舞台になるパート2は、小さな頃から大好きなんです。華やかさとハラハラ感とクスッと笑えるところなど、ワクワクがギュッと詰まっていて見ていて楽しい♪

夏だったら…ドラマ『ビーチボーイズ』。これは、最高の一言に限りますね。

No image

吉野北人。ar1月号より

映画デートはコメディ派。だって笑顔が見れるでしょ♡

映画デートに行くならコメディ作品を選ぶかな。恋人同士で恋愛モノを鑑賞するのってなんだか落ち着かない気がします(照)。それよりは「あそこ笑えたよね」って楽しく会話が弾む方が嬉しいですね。

個人的には、最近バンパイア系の作品が気になります。年をとらずに永遠に生きることができる吸血鬼ってすごくないですか!?

もし好きな人も吸血鬼になったら二人でずっと一緒にいれるんですよ。人間を捨てることには大きな代償があるけど…相思相愛だったら幸せだったりするのかなぁなんて考えたりします。

2023年も北人さんから目が離せない!

Model: 吉野北人
Photo:Sue Ryuji(see)
Styling:Yoshida Keisuke
Hair Makeup:Oki Toshiyasu(CONTINUE)
Text:Okamoto Hana

今年どこ行く?沖縄・宮古島の景色を独り占め♡【一棟貸しグランピング施設】が最高すぎた

arweb編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加