前週Vの稲見4位「みなさんリベンジ感ハンパない」

前週Vの稲見4位「みなさんリベンジ感ハンパない」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/10/17
No image

2番、ティーショットを放つ稲見萌寧(撮影・江口和貴)

<国内女子ゴルフツアー:富士通レディース>◇第2日◇17日◇千葉・東急セブンハンドレッドC西C(6659ヤード、パー72)◇賞金総額1億円(優勝賞金1800万円)◇無観客開催

前週優勝の稲見萌寧がショットの不調に苦しみながら、2アンダーで4位につけた。3バーディー、4ボギーの73。「あまりショットの調子が良くなかったが、パットに助けられた」と振り返った。前週のプレーオフで勝った首位浅井に、1打差3位のペ・ソンウと、同じ顔触れでの優勝争いに「みなさん、リベンジ感がハンパないです」と苦笑い。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加