レアル、CLシティ戦の前に厳重な検査が待ち受ける

レアル、CLシティ戦の前に厳重な検査が待ち受ける

  • SPORT|スポルト
  • 更新日:2020/08/02
No image

厳重な検査を受けるレアル・マドリー

レアル・マドリーは7日(金)にチャンピオンズリーグ ラウンド16のセカンドレグ、マンチェスター・シティ戦を控えている。

ホームで行われたファーストレグを1-2でおとしているマドリーは、不利な状況でマンチェスターに向かわなければならないが、その前に厳重な新型コロナウイルスの検査を通過しなければならないようだ。
マドリーは、今週行われた検査に加え、UEFAのプロトコルに従って、来週も2度の検査に合格しなければならない。

27日に行われた検査ではFWのマリアーノが陽性反応を示している。
その2日後の検査で、マドリーの選手たちは無事に合格しており、3度目のテストは昨日行われている状況だ。

来週の1度目の検査は、マンチェスターに向かう48時間前の4日(火)に行われる予定だ。その後、6日(木)にマンチェスターに到着し、エティハドスタジアムでトレーニングを行った後、試合前の最終検査に再び合格する必要があるようだ。

なお、イギリス政府は、スペインから到着した者に数週間の隔離措置を義務付けているが、今回の場合は主要なスポーツイベントは例外措置の一つとして、検疫を回避することが認められている。

シティ対マドリーの一戦は日本時間8日(土)4:00から行われる予定だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加