内田春菊と南Q太の新連載がcomicタントに、「モトカ霊探偵リョウ」「マーシャ」始動

内田春菊と南Q太の新連載がcomicタントに、「モトカ霊探偵リョウ」「マーシャ」始動

  • コミックナタリー
  • 更新日:2023/05/26

内田春菊の新連載「モトカ霊探偵リョウ」と、南Q太の新連載「マーシャ」が本日5月26日発売のcomicタントVol.42(ぶんか社)でスタートした。

No image

comicタントVol.42

すべての画像を見る(全10件)

内田による「モトカ霊探偵リョウ」の主人公は、ホステスの辺恋(へれん)。少し前に元恋人のリョウを亡くした辺恋だったが、夜になるとなぜか彼の気配を感じてしまい、不眠症になっていた。仕事にも支障が出始めたある夜、辺恋がベッドに入るとリョウの気配は強くなっていき……。辺恋と死んだはずのリョウがさまざまな事件を解決していく探偵譚だ。

No image

南による「マーシャ」は、ある日突然描けなくなったマンガ家・憂太の再生と挑戦を描く物語。描きたいものはあるものの形にすることができず悶々とする憂太は、ある日気分転換にバイトを始める。同居人の麗美は憂太の行動を現実逃避とたしなめながらも、優しく見守ることに。しかし憂太にはそんな麗美に秘密にしていることがあった。なお今号では流水りんこ「大家族ごはん物語」が完結。昭和初期を舞台に、大家族に生まれた少女あっこが困難な時代を生き抜こうとする姿が描かれた。

※記事初出時、キャラクター名に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加