長く伸びたヒゲも一気剃り、新ヘッドで肌に密着する6枚刃シェーバー。マクセルイズミ

長く伸びたヒゲも一気剃り、新ヘッドで肌に密着する6枚刃シェーバー。マクセルイズミ

  • 家電 Watch
  • 更新日:2021/10/14
No image

Vシリーズのハイエンドモデル。左からIZF-V991/IZF-V951/IZF-V931

マクセルは、IZUMI(イズミ)ブランドより往復式電気シェーバー「Vシリーズ」の新製品を発表。ハイエンドシリーズ3機種、ソリッドシリーズ5機種の計8機種を10月22日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は4,380円~35,800円。

ハイエンドシリーズは、2020年8月に発売した業界初の6枚刃シェーバーが進化。マルチフィットヘッドを搭載し肌への追従性を向上させ、伸びたヒゲも「一気剃り」できるようにした。ラインナップと店頭予想価格は、洗浄器付きで6枚刃の「IZF-V991」(ゴールド)が35,800円、洗浄器なしで6枚刃の「IZF-V951」(グレー)が25,800円、洗浄機なしで4枚刃の「IZF-V931」(シルバー)は14,080円。

6枚刃の新モデルは、前後左右に動くマルチフィットヘッドを搭載。シェーバーを動かすだけでヘッドが肌の凹凸に追従し、剃り残しを防ぐという。ヘッドの可動域は前後10度、左右6.5度。加えて外刃/内刃一体型の6枚の刃が独立して上下に3mm動く。

No image

上下左右に動くマルチフィットヘッドを搭載

ヘッドには3種類の異なる刃を配置。クセひげを捉えるアクティブキャッチトリマー、刃の表面がなめらかなチタンコーティング刃、耐食性に優れたオーステナイトSUS刃により、5枚刃シェーバーと比較して剃り効率が30%アップ。シリーズ最高峰の剃り効率で早剃りを実現するという。

替刃は3年間交換不要。リチウムイオン電池を搭載し、約2時間の充電で約4週間充電が不要な点も特徴としている(1日1回3分使用)。本体はIPX7基準の防水仕様で、丸洗い可能。

IZF-V991には従来より小型化した洗浄器が付属。洗浄/乾燥に加え除菌までを90分で行なうという。

No image

IZF-V991にはコンパクトな洗浄器が付属

週に1回以上在宅勤務をしている男性を対象とした同社の調査では、ヒゲを剃る頻度が減少したことにより、従来よりも2~3mm長く伸びたヒゲを剃っていることがわかったという。この結果から、伸びたヒゲを短時間で一気に剃り上げたいというニーズに応え、肌に密着して剃り残しも防ぐマルチフィットヘッドを採用した。

ニーズに合わせて選べるモデルも

ソリッドシリーズは5枚刃/4枚刃/3枚刃モデルを用意し、ヒゲの濃さや電池持ちなどのニーズに合わせて選べるようにした。ラインナップと店頭予想価格は、5枚刃の「IZF-V571」が9,880円、4枚刃「IZF-V551」が6,580円、3枚刃「IZF-V531」が4,380円。

No image

ソリッドシリーズ。左からIZF-V571(レッド/シルバー)、IZF-V551(ブルー/グレー)、IZF-V531(ブラック)

手に馴染むグリップや軽さなど、持ちやすさにこだわった。IPX7基準の防水性能を備え、本体を丸洗いできる。

充電時間と使用時間は、IZF-V571/IZF-V551が約2時間の充電で約4週間、IZF-V531は約8時間で約8日使用可能。

本体カラーは、IZF-V571がレッド、シルバー、IZF-V551はブルー、グレー、IZF-V531はブラック。

鄭 恵慶

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加