【RIZIN】萩原京平、過酷減量から解放 1週間で8キロ→5キロ「今までと全然違います」

【RIZIN】萩原京平、過酷減量から解放 1週間で8キロ→5キロ「今までと全然違います」

  • ENCOUNT
  • 更新日:2022/09/23
No image

記者会見に臨んだ萩原京平【写真:ENCOUNT編集部】

公式会見、鈴木戦へ「打撃で圧倒して勝ちたい」

格闘技イベント「The Battle Cats presents 超RIZIN」および「RIZIN.38」(25日・さいたまスーパーアリーナ=ABEMAで昼12時から全試合完全生中継)の公式記者会見が23日、行われ、鈴木千裕と対戦する萩原京平が意気込みを語った。

タレントがそろうRIZINフェザー級屈指のストライカー対決に臨む萩原は「理想は打撃で圧倒して勝ちたい。(鈴木は)組み技の技術もあると思うので、そういうのも見せられるようにしたい。MMAの試合をしたい」と全局面で上回る自信を見せた。

今年に入って2連敗。この試合前にはブラジルに渡り自身を見つめなおした。「ブラジルに行って格闘技との向き合い方も変わった。メンタル面も成長できたかなと思っている」と手応えを実感。一緒に練習したBellator兄弟王者の“ピットブル・プラザーズ”からも「キョウヘイならチャンピオンになれるよ」と太鼓判を押されたという。

もう1つ変化がある。「今回からしっかり食事を制限して事前にしっかり減量するようにした」と説明。これもブラジルでの修行が転機だったようで、より意識を高く持つようになったという。

これまでは試合までの1週間で8キロもの過酷な減量を余儀なく、体に異変が出ることも少なくなかったが、今回は1週間前の時点でリミットまで5キロ。「今の時点ではあと4キロありますが、今までとは全然違います」と自信をのぞかせた。

ENCOUNT編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加