ラミレスの妻、次男の瞼に数か月前からあるしこり「大きくなっているような、なっていないような」

ラミレスの妻、次男の瞼に数か月前からあるしこり「大きくなっているような、なっていないような」

  • アメーバニュース
  • 更新日:2022/11/25

横浜DeNAベイスターズの前監督のアレックス・ラミレス氏の妻の美保さんが24日に自身のアメブロを更新。次男・寿凛(じゅり)くんの瞼に、数か月前からしこりが出来ていることを明かした。

この日、美保さんは「何ヶ月くらい経っただろう」と切り出し「ジュリ、ものもらいのような症状があって その後からまぶたにシコリ」と寿凛くんの瞼にしこりが出来ていることを説明。「痛くも痒くもないらしいですが先日念のため眼科へ」と眼科を受診したことを明かした。

続けて、診察の結果について「時間と共に治るらしい」と明かしつつ「時間もかかるらしい」と報告。「本人は気にならないらしいけど大きくなっているような、なっていないような」と寿凛くんの写真とともに心配する様子でつづった。

また「私の方が気になってしまい何度も痛くないのか聞く」というも、寿凛くんからは「大丈夫」と言われることを説明。最後に「そういえば髪カットしました!!」とつづり、ブログを締めくくった。

Ameba編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加