地震被害の拠点病院が受け入れ再開 宮城・山元町

地震被害の拠点病院が受け入れ再開 宮城・山元町

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/02/22
No image

動画を見る(元記事へ)

地震の影響で休診していた宮城県山元町の拠点病院となっている宮城病院は、被害を受けた配水管の修復や一部の医療機器などを交換し、22日から外来と救急の受け入れを再開しました。

外来診療に来た人:「歯が腫れて、再開するのを待っていた。(再開して)ほっとしたよ」

病院では今も湯が使えず、入院患者の食事を非常食で賄っていて、22日中の復旧を目指したいとしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加