スポーツの秋はスポーツブラを!普通のブラジャーに比べて何がよいかを解説

スポーツの秋はスポーツブラを!普通のブラジャーに比べて何がよいかを解説

  • 女子SPA!
  • 更新日:2021/11/25

こんにちは、元下着販売員のちーちょろすです。

スポーツの秋ですが、今年はオリンピックもあったことで、より興味が高まっている方が多いのではないでしょうか?

No image

ジャージを着て、スニーカーを履いて、さあ運動するぞ!となった女性のみなさま。ブラジャーはどうですか?いつものブラトップで走っちゃっていませんか?

実は運動をする時は専用のブラをするのがオススメなんです。

今回はどうしてスポーツブラがオススメなのかや、スポーツブラの選び方についてご紹介していきます!

◆バストの揺れ方は運動時と通常時で違う

No image

普段のブラ選びでも重要なのが「揺れにくさ」です。バストが揺れてしまうと、クーパー靭帯が伸びてしまうなど下垂の直接的な原因につながりやすくなってしまいます。

さらに、ランニングなどの激しい運動の際はさらにバストが揺れやすくなってしまうんです。

運動時にスポーツブラをしないのは、下垂を加速させてしまうので、バストラインをきれいに保ちたい場合は、するスポーツに合ったブラをしましょう。

◆メリット①動きやすくする

スポーツをする時、体の可動域が広がるようにスポーツブラは伸縮性が高い素材を使っています。

「ヨガなど軽い動きのスポーツなら揺れにくいからブラトップでいいかも」と思っていても、ズレにくく動きやすいスポーツブラのほうが実はオススメです。

◆メリット ②汗をしっかり吸って早く乾かしてくれる

運動時はやっぱり汗をかきやすいですよね。でも汗だくのままだと冷えて風邪を引いてしまいます。

スポーツブラはそんな汗をしっかり吸ってくれるだけでなく、早く乾かしてくれるのもポイントです。

特にこれからの寒い季節には重要な機能なので、使ったことがない方はぜひ挑戦してみてください。

◆スポーツブラは主に3種類

通常スポーツブラにはハイサポート・ミディアムサポート・ライトサポートの3種類があります。

ランニングや球技など、激しい運動をする方にはハイサポート、ウォーキングなどにはミディアムサポート、ヨガなどそこまで揺れないスポーツにはライトサポートがオススメです。

◆スポーツブラの選ぶポイント3つ

No image

①背中がXバックかクロスになっている

背中ががクロスしていると、肩甲骨にブラが被(かぶ)りにくくなるので動きやすくなり、猫背にもならないよう姿勢を意識しやすくなります。

No image

②ホックがついていて着やすい

かぶるタイプは下から履くように着用するのがオススメです。しかし、それだとお尻でつっかえて履きづらかったり、ハイサポートだと締め付けもきついので着るだけでもある意味で運動…みたいなことになりかねません。(筆者は経験者です)

そこで初心者さんやすぐに着脱をしたい方にはバックにホックがついているものがオススメ。体調や気分によって締め付け感をコントロールできるのもポイントです。

③カップ部分がしっかりしている

可能であれば、カップの部分にパッドが入っていたり、少ししっかりめのカップになっているものだと柔らかいバストでもしっかりキープしてくれやすいのでオススメです。

◆ グラマーさんはダブル使いも

グラマーサイズの方だと着用できるスポブラも少なくなります。機能も…となるとさらに減ってしまいます。

そこでオススメなのがスポブラとブーバンドのダブル着け!

No image

写真提供:magic your body

J65など大きいサイズの人は、入るサイズのスポーツブラに、過去の記事でも紹介したブーバンドを着けるのもいいですよ。

◆生活にフィットしたブラジャーでバストの形を守れる

健康やボディラインを意識してスポーツをする方は増えていますが、スポーツ用のブラをしている方は多くありません。

その時々に合ったブラジャーをすることで、しっかりバストの形を守れるので、ぜひ着けたことがない方はこの機会に挑戦してみてくださいね。

<文/ちーちょろす>

【ちーちょろす】

下着の魔法使い。販売員時代の知識を活かして、下着で自分に魔法をかけるための知識をnoteTwitterYouTubeで発信中。特技はサイズを当てること。趣味は下着屋さん巡り

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加