イランFWアズムン 味方ゴールに大興奮で監督を首絞め!?ネット話題「愛がある」「今後も語り継がれる」

イランFWアズムン 味方ゴールに大興奮で監督を首絞め!?ネット話題「愛がある」「今後も語り継がれる」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/11/26

◇FIFA W杯カタール大会1次リーグB組 ウェールズ0ー2イラン(2022年11月25日)

No image

ウェールズに勝利して喜びを爆発させて監督にのしかかるイランFWアズムン(ロイター)

FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会1次リーグB組は25日、ウェールズーイランが行われた。後半アディショナルタイムにイランが2点目を決めるとベンチに下がったFWアズムンが大興奮してカルロス・ケイロス監督の首を絞めて喜ぶ姿がネットで話題となった。

0―0の後半40分にイランのカウンターで前線にパスでFWタレミが抜け出す。しかし飛び出してきたGKヘネシーが蹴り上げてる状態で衝突した。かなり激しい衝突でGKヘネシーへ最初はイエローカードだったがVARの判定でイエローカードが取り消されて今大会初の一発レッドカードで退場となった。

数的有利になったイランは後半アディショナルタイム突入した後半53分にペナルティエリア手前の中央でDFチェシュミが右足を振り抜くミドルシュートで先制。勢いが止まらないイランは後半56分にレザイーアンがダメ押しのゴールを決めた。イランはそのまま勝ち点3を手にした。

2点目のゴールが決まるとベンチでは途中でベンチに下がったFWアズムンが大興奮してケイロス監督の首を絞めて喜び分かちあった。ネットでは「アズムンの監督の首絞めが愛がある首絞めで笑ってしまった」「アズムンの歓喜の監督首絞めは今後も語り継がれるだろう」「アズムン監督の首絞めするなw」「歓喜の監督の首絞めは草」「喜んで監督の首絞めにかかっててウケた」と大きな話題となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加