大谷翔平、相手キャッチャーに配慮? “ぴょんぴょん”回避に反響 「かわええ」「ぴょん谷さん可愛い」

大谷翔平、相手キャッチャーに配慮? “ぴょんぴょん”回避に反響 「かわええ」「ぴょん谷さん可愛い」

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2022/08/06
No image

【MLB】マリナーズ3-4エンゼルス(8月5日・日本時間6日/シアトル)

エンゼルスの大谷翔平投手が「2番・DH」で先発出場したこの試合、相手キャッチャーに配慮する形で見せた大谷の打席での仕草が視聴者の注目を集めた。

【映像】大谷翔平が打席で見せた“ぴょんぴょん”姿に反響

エンゼルスが1-0とリードして迎えた3回表の攻撃。1死一塁の場面で迎えた大谷の第2打席、マウンド上のマリナーズ先発・レイが投じた初球は、ベース手前でワンバウンドするボールに。走者がいる場面ということもあり、マリナーズのキャッチャー・ラリーは後逸しないようにボールを身体の前に落とすと、すぐに拾い上げて一塁をけん制。その際、プレーを邪魔しないようにするためか、打席の大谷は両手を挙げるようなポーズで“ぴょんぴょん”と跳ねるように後退し、スペースを空ける仕草を見せた。

大谷の気遣いが感じられる振る舞いと、まさかの跳ねる姿に、視聴者からは「ぴょんぴょん」「かわええ」「ぴょん谷さん可愛い」「すき」といった反響が寄せられた。(ABEMA『SPORTSチャンネル』)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加