NEC、年末調整手続きをデジタル化するソフトウェアを国税庁から受託

NEC、年末調整手続きをデジタル化するソフトウェアを国税庁から受託

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/06/30

NECは6月30日、国税庁から年末調整に係る控除申告書作成を電子的に実現するための「年末調整控除申告書作成用ソフトウェア」を受託したと発表した。国税庁は、2020年10月から年末調整の対象者へ同ソフトウェアを無償で提供する予定だという。静岡県、NECのロボット「PaPeRo i」活用した高齢者見守りサービス開始

これまでの年末調整手続きは、従業員による各種控除証明書の入手から申告書の作成・提出や

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加