ファーウェイ、小型化させたスマートウォッチ「WATCH FIT mini」。血中酸素モニタリング対応

ファーウェイ、小型化させたスマートウォッチ「WATCH FIT mini」。血中酸素モニタリング対応

  • PHILE WEB
  • 更新日:2021/11/25

ファーウェイ・ジャパンは、スマートウォッチ「HUAWEI WATCH FIT mini」を12月3日より発売する。価格は16,280円(税込)。

No image

「HUAWEI WATCH FIT mini」

同社既存モデル「HUAWEI WATCH FIT」とほぼ同等の機能を引き継ぎながらも、よりコンパクトなサイズを実現。ケースにはアルミニウム合金を用いるほか、レザー彫刻されたクラウン、レザーストラップを採用する。ディスプレイ部は長方形デザインで、1.47インチのAMOLEDを搭載している。

No image

アルミ合金製のケースを採用

健康管理機能として、心拍数モニタリングや血中酸素モニタリング、月経周期トラッキングなどをサポート。96種類のワークアウトモードも搭載する。また、アラーム機能をはじめ、連携したスマートフォンの着信通知や音楽のコントロール、天気情報といったスマートアシスタント機能を備える。

バッテリー持続時間はフル充電で14日間。5分間の充電で2日間利用可能な急速充電にも対応する。なおWATCH FITとは異なり、GPSは搭載しない。外形寸法は約51.5W×25.9H×11.0Dmmで、ベルトを除いた質量は約20g。

編集部:平山洸太

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加