【府中牝馬S】シャドウディーヴァ2着 内田が手応え「この馬場でもしっかり走れてた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/19

6番人気シャドウディーヴァ(牝4=斎藤誠)が後方待機策から直線でじわじわ脚を伸ばして2着に浮上した。内田は「勝った馬は強かったけど、この馬も大したもの。この馬場でもしっかり走れていた」と納得顔。斎藤誠師は「ジョッキーは右回りでもやれると言っていたので、次走はエリザベス女王杯も視野にオーナーと相談したい。行く場合は輸送が苦手なので栗東滞在になると思う」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加