玉袋筋太郎、『バラダン』で宇宙人の存在に持論 原田龍二は「操られてる」

玉袋筋太郎、『バラダン』で宇宙人の存在に持論 原田龍二は「操られてる」

  • Sirabee
  • 更新日:2022/08/06
No image

5日放送の『バラいろダンディ』(TOKYOMX)で、玉袋筋太郎が宇宙人について持論を展開した。

■緊急企画を放送

番組は緊急企画として「来たる大宇宙時代に備え、宇宙人の知識を深めよう!!」を放送。玉袋と宇多丸がそれぞれ宇宙人について自説を展開する。

玉袋は「『バラいろダンディ』にも宇宙人の魔の手が伸びている」と主張。そのなかで「まず、私ですよ。宇宙人に改造されたんですよ、下半身を。凄いスッキリしたんですよ、気づいたら、実と皮膚が…」と説明した。

関連記事:玉袋筋太郎、『町中華で飲ろうぜ』を乗り切るコツを告白 「お腹をすかせて…」

■原田龍二は宇宙人?

さらに玉袋は「番組の要、この人(原田龍二)が宇宙人に操られています」と断言し、「その証拠映像がこちらでございます」とコメント。すると原田が6月の放送で新井麻希から「原田さん、いかがですか?」と質問され、「何がですか?」と聞き返すシーンが流れる。

この様子について玉袋は「MCが話を振られて、何がですかって。そんなこと言うのは、絶対宇宙人に操られているのに、他ならないですよ」とイジった。

■原田の反応は…

感想を聞かれた原田は数秒間黙りこんでしまう。すると宇多丸が「これですよ、ノーリアクションっていう」とツッコミを入れ、玉袋は「俺のアイコンタクトで、俺が振ったら、『なにがですか』っていう言葉を待っていたのに」と笑う。

原田が「考えすぎてしまった」と笑顔を見せると、宇多丸は「こういうバラエティ的常識が通じないところが宇宙人なんですよ」と指摘。玉袋も同調したうえで「あなたの周りにも宇宙人が潜んでいるかもしれない。ご注意を」と呼びかけていた。

■5割が「宇宙人の存在を信じる」

今回の緊急企画は東京都出身の50代男性という共通点を持つ玉袋・宇多丸・原田によるネタ的要素が強かったが、宇宙人の存在を信じている人は一定数存在する。

Sirabee編集部が全国の10~60代の男女1,789名に宇宙人についてどう思うか聞いた調査では「存在を信じている」と答えた人が50.3%に。微差ではあるが、信じる人のほうが多かった。

No image

冗談を交えながらも問いかけられた宇宙人の存在。視聴者からはさまざまな反応が上がっていた。

・合わせて読みたい→原田龍二、悪役俳優”ピラニア軍団”の裏話を告白 「普段は紳士的だったり…」

(文/Sirabee 編集部・佐藤 俊治

【調査概要】方法:インターネットリサーチ調査期間:2020年2月21日~2020年2月26日
対象:全国の10~60代の男女1,789名 (有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加