神田沙也加さんのSNSが死去後に初めて更新「涙が止まらない」「また会いたい」ファンからの追悼コメント相次ぐ

神田沙也加さんのSNSが死去後に初めて更新「涙が止まらない」「また会いたい」ファンからの追悼コメント相次ぐ

  • SmartFLASH
  • 更新日:2022/09/23
No image

9月22日、神田沙也加さんのTwitterとInstagramが更新された。2021年12月18日に35歳で急死してから、初めての更新となる。

「このSNSの更新は、神田さんが生前、手がけていたアパレルブランドが開催する展覧会を告知したものです。アンティークのピアノの前に座り、花束を手に、微笑む神田さんの写真が使われています。

【関連記事:神田沙也加「結婚パーティ」に松田聖子が不参加だったわけ】

神田さんの元夫で、俳優の村田充さんはこの投稿をリツイートし、犬の写真を掲載しました。神田さんの愛犬で、亡くなったあとに村田さんが引き取ったロングコートチワワだそうです」(芸能ジャーナリスト)

このツイートには、23日17時時点で4.8万件の「いいね」がつくなど、大きな反響を呼んでいる。SNSには

《びっくりしたのと同時にあの時のように涙が溢れて止まらないです さーやずっと大好きだよ》

《沙也加ちゃん…とても素敵なお洋服ね。ふいに沙也加ちゃんのことを思い涙する日もあったけど、今日は特に涙がこぼれます》

《大好きなさやちゃん。さやちゃんが戻ってきてくれたみたいで嬉しかったよ。また笑顔のさやちゃんに会いたいなぁ》

《涙が止まらないよ、沙也加ちゃん》

など、神田さんを偲ぶコメントが並んでいる。

今回、更新されるまで、神田さんの最後のTwitter投稿は2021年12月8日。

《マイフェアカンパニーは19時台の出演です!是非ご覧ください^ ^》

と、最後の舞台となったミュージカル『マイ・フェア・レディ』のテレビ出演を告知するものだった。

神田さんの母、松田聖子は、出場を予定していた2021年『NHK紅白歌合戦』を辞退したが、2022年4月9日に、ステージに復帰。「私は沙也加の歌声が大好きでした。今も彼女の歌声は私の心の中に響いています」と涙で語り、「この先も頑張って、沙也加と歌ってまいります」と声を震わせた。

SNSが更新された9月22日は、秋の彼岸のさなか。旅立った人の冥福を祈る期間でもある。

■「日本いのちの電話」
ナビダイヤル:0570-783-556(午前10時~午後10時)
フリーダイヤル:0120-783-556(毎日・午後4時~午後9時/毎月10日・午前8時~翌日午前8時)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加