三宅裕司“古希の誓い”熱海五郎一座「80までは何とかやりたい」

三宅裕司“古希の誓い”熱海五郎一座「80までは何とかやりたい」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/05/04
No image

70歳の誕生日を一足早く祝われた三宅裕司(中央)

俳優の三宅裕司が70歳の誕生日前日となった2日、オンラインイベント「生誕70周年前日祭」を行った。座長を務める熱海五郎一座の公演「Jazzy(じゃじぃ)なさくらは裏切りのハーモニー~日米爆笑保障条約~」(30日~6月27日=東京・新橋演舞場)に出演する、渡辺正行(65)、春風亭昇太(61)、横山由依(28)、元宝塚歌劇団トップスター・紅ゆずるらも登場。2006年に旗揚げした一座に対して、「あと何年続くか。80までは何とかやりたい。あと10年!!」と“古希の誓い”を立てた。

コロナ禍で2年ぶりとなる公演へ、「1年我慢して、ギャグも増えましたし、何とかたくさんの方々に見ていただき、ストレスを発散してもらいたい」と気合十分。

60代では病気やケガで入退院を3度繰り返したが、横山からはあいうえお作文で、「『み』んな大好き 『や』さしい座長 『け』んこう(健康)でいてください」と体調を気遣われていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加