【アメフト】日本選抜1次候補93人を発表、QBは高木、政本ら日本人、ビーティー兄弟、元アマ横綱花田も

【アメフト】日本選抜1次候補93人を発表、QBは高木、政本ら日本人、ビーティー兄弟、元アマ横綱花田も

  • BBMスポーツ
  • 更新日:2022/11/27
No image

アメリカンフットボールの日本選抜チームが、米国の「アイビーリーグ」選抜チームと対戦する日米国際親善試合「ジャパン U.S. ドリームボウル 2023」(来年1月22日、東京・国立競技場)の記者会見が11月25日、東京都内であり、日本選抜「ジャパン・オールスター」の第1次候補選手93人が発表された。

これまでの日本代表チームと異なり、初の試みとして国籍を問わずに編成。ラグビーの日本代表のように、日本でプレーしている外国人選手も招集した。

93人の内訳は、Xリーグから79人(うち、外国籍選手9人)、大学生から12人、特別枠1人、クロスオーバーアスリート枠1人。

305人の自薦公募選手から70人を選抜し、外国人選手は別途選考。大学生選手は、全国の学生連盟からの推薦約70人の中から選んだ。

Xリーグからの70人には、カナダのプロフットボールCFLに参加していたRB李卓やLB丸尾玲寿里ら4人が含まれた。QBは、高木翼、政本悠紀、荒木優也の3人で外国人は選ばれず。 最年長は、37歳のDB樋田祥一、最年少は19歳のWR松岡大聖。
また、2020年の日本代表からはQB高木、WR近江克仁、松井理己、DL佐藤将貴、LB丸尾、DB中谷祥吾らが名を連ねた。
2015年の世界選手権日本代表組からは、RB李卓、OL黒川晴央、DL清家拓也、高橋伶太、LB竹内修平、K/P佐伯眞太郎らが残った。
外国人枠の中には、今春オービックを退団したバイロン・ビーティ―ジュニア、ブロンソン・ビーティ―の兄弟も含まれた。
今春に、アメフトへの挑戦を発表した、相撲の2020年アマ横綱・花田秀虎はクロスオーバーアスリート枠での選考となった。
この後、1月7~9日までの3日間の合同練習で最終の60人(外国人選手を含む54人+学生選手6人)に絞られる。

試合は、1クオーター15分の4クオーター制で実施、第4クオーター終了時点で同点の場合は引き分けとなる。また、試合開始時間は当初の1月22日正午から午後1時に変更された。大会協賛は株式会社ヒト・コミュニケーションズ。1月22日の試合当日午後8時から日本テレビ系のスポーツ専門局「日テレジータス」で録画中継される。

山本HC「アメリカ人に対して真っ向勝負ができるか」

No image

ジャパン・オールスターの指揮を執る山本洋ヘッドコーチ (富士通HC)は、国際大会で指揮するのは初めて。「非常にいい緊張感がある。ワクワクしている」と話した。
「過去から現在までのパフォーマンス、攻守とスペシャルチームの各コーディネーターが考えるシステムにマッチするか、アメリカ人に対して真っ向勝負ができるか」が選考基準という。

また、QBは米国人選手を選ばなかった理由については「アシスタントHCを務めるパナソニックの荒木(延祥)監督から『QBだけは、日本人選手でやりたい』という強い意向があり、私もそれに同意しました」と話した。

1月3日のライスボウルから日を置かずに開催される大会であり、山本HCは、「各パートでどうしても、積み残したまま、試合となってしまう部分が出てくるかもしれない。それを極力防ぐために、シンプルな戦術をお願いした」と話した。その意味でも、真っ向勝負、ワンオンワンで勝つということが重要になってくる。

なお、対戦相手、アイビーリーグ選抜を率いるのは、コロンビア大学のアル・バグノリHCと決まった。
バグノリ氏は、1953年生まれの69歳。米カレッジ界で、HCとしてだけで40年の経験を持つベテランで、今季開幕時の通算268勝は、カレッジフットボールのHCとしては、あのアラバマ大学のニック・セイバンHC(269勝)に次ぐ現役2位の記録という。
アイビーリーグでも、ペンシルバニア大とコロンビア大で9回の優勝をはたし、うち6回がリーグ内7戦全勝(アイビーリーグ記録)だったという名将だ。
NFLのドラフト指名選手3人、ルーキーFA契約選手26人、アイビーリーグMVP5人、オールアメリカンファーストチーム9人、オール・アイビー・リーグファーストチーム138人を育ててきた実績もあるという。

ジャパン・オールスター1次候補93人の顔ぶれ

ジャパン・オールスターの第1次選考に残った93人の候補者は次の通り。(ポジション、氏名、所属チーム、身長・体重)

【QB:3人】
QB 高木翼(富士通)185cm93kg
QB 政本悠紀(IBM)178cm91kg
QB 荒木優也(パナソニック)177cm84kg

【RB:4人】
RB 李卓(オービック)182cm90kg
RB ウィリアムス・デレクアキラ(ノジマ相模原)175cm85kg
RB 立川玄明(パナソニック)177cm100kg
RB ミッチェル・ビクタージャモー(パナソニック)173cm83kg

【WR/TE:17人】
WR 白根滉(IBM)188cm91kg
WR 鈴木隆貴(IBM)178cm80kg
WR 伊藤嵩人(福岡SUNS)184cm87kg
WR 亀山暉(アサヒ飲料)183cm92kg
WR 西村有斗(オービック)172cm80kg
WR ブレナン翼(パナソニック)184cm83kg
WR 木戸崇斗(パナソニック)177cm82kg
WR 小倉豪(パナソニック)184cm93kg
WR 林裕嗣(東京ガス)169cm78kg
WR 小梶恭平(富士通)175cm81kg
WR 松井理己(富士通)187cm88kg
WR 渡邊ジャマール(パナソニック)185cm93kg
WR 桑田理介(パナソニック)174cm78kg
WR 近江克仁(IBM)181cm84kg
WR 内田大喜(エレコム神戸)175cm79kg
TE 西紋弘次(パナソニック)188cm97kg
TE 藏野裕貴(富士通)188cm105kg

【OL:11人】
OL 松原寛志(オービック)180cm115kg
OL 笠井英治(ノジマ相模原)190cm145kg
OL 阪口友章(パナソニック)184cm118kg
OL 高森恵太(パナソニック)183cm120kg
OL 村田圭(パナソニック)180cm114kg
OL 町野友哉(富士通)198cm140kg
OL 大久保壮哉(富士通)185cm135kg
OL 山下公平(富士通)181cm119kg
OL 臼井直樹(富士通)185cm125kg
OL 黒川晴央(アサヒ飲料)190cm130kg
OL 上沢一陽(パナソニック)185cm125kg

【DL:11人】
DL 島野純三(IBM)192cm104kg
DL 木保慎太郎(エレコム神戸)188cm130kg
DL 仲里広章(オービック)175cm120kg
DL 佐藤将貴(オービック)184cm105kg
DL 清家拓也(オービック)178cm125kg
DL 梶原誠人(パナソニック)187cm117kg
DL 松本英一郎(パナソニック)175cm120kg
DL 宇田正男(富士通)175cm113kg
DL 藤谷雄飛(富士通)182cm95kg
DL 宮川泰介(富士通)185cm106kg
DL 高橋伶太(富士通)186cm105kg

【LB:8人】
LB 徳茂宏樹(富士通)177cm95kg
LB 岩本卓也(アサヒビール)180cm94kg
LB 高橋悟(オービック)177cm84kg
LB 青根奨太(パナソニック)177cm95kg
LB 小西憂(パナソニック)178cm95kg
LB 竹内修平(富士通)185cm100kg
LB 趙翔来(富士通)185cm100kg
LB 丸尾玲寿里(パナソニック)183cm102kg

【DB:13人】
DB 田中雄大(オービック)177cm78kg
DB 奥田凌大(富士通)177cm83kg
DB 中谷祥吾(IBM)181cm94kg
DB 竹内廉(パナソニック)174cm80kg
DB 清家大志(パナソニック)179cm85kg
DB 小椋拓海(オービック)169cm78kg
DB 坊農賢吾(オービック)177cm82kg
DB 織田裕樹(ノジマ相模原)174cm80kg
DB ワイズマン・モーゼス海人(パナソニック)180cm92kg
DB 土井康平(パナソニック)173cm78kg
DB 林奎佑(富士通)180cm90kg
DB 井本健一朗(富士通)177cm82kg
DB 樋田祥一(富士通)173cm88kg

【スペシャルチーム:3人】
K/P 丸山和馬(IBM)173cm73kg
K/P 佐伯眞太郎(パナソニック)182cm85kg
K/P 佐藤敏基(富士通)178cm83kg

【外国籍選手:9人】
RB トラショーン・ニクソン(富士通)186cm106kg
WR アルフォンゾ・オヌワー(パナソニック)188cm93kg
WR サマジー・グラント(富士通)175cm80kg
TE ジョン・スタントン(IBM)188cm97kg
DE ジャボリー・ウィリアムズ(パナソニック)183cm111kg
DE バイロン・ビーティ―・ジュニア(無所属)189cm109kg
DE ジョー・マシス(富士通)182cm118kg
SF ブロンソン・ビーティ―(無所属)188cm90kg
DB ジョシュア・コックス(パナソニック)180cm86kg

【大学生:12人】
QB 泉岳斗(京大3年)178cm86kg
WR 衣笠吉彦(関学大4年)179cm90kg
WR 溝口駿斗(関大2年)178cm78kg
WR 佐久間優毅(早大4年)181cm78kg
WR/LS 松岡大聖(中大1年)185cm78kg
WR 西山裕次郎(日大3年)188cm90kg
WR/RB/KR (星野凌太朗法大4年)173cm76kg
OL/TE/LS 石井潤(法大4年)183cm122kg
OL 尾崎尚杜(中京大4年)186cm140kg
DL トゥロター ショーン礼(関学大3年)188cm97kg
DL 山田琳太郎(早大4年)196cm130kg
DB 金山将龍(関大4年)175cm81kg

【特別枠】
DL コージ トクダ(福岡SUNS)182cm90kg

【クロスオーバーアスリート枠】
DL 花田秀虎(日体大)3年185cm130kg

「ジャパン・オールスター」コーチングスタッフ

ヘッドコーチ 山本洋(富士通)
アシスタントヘッドコーチ 荒木延祥(パナソニック)
オフェンスコーディネーター荒木延祥(兼任)
RBコーチ 伊藤吾朗(ノジマ相模原)
WRコーチ 板井征人(東京ガス)
OLコーチ 米倉輝(立命館大学)
QBアシスタントコーチ  グレゴリー・ゴードン(富士通)
ディフェンスコーディネーター 延原典和(富士通)
DBコーチ 武田真一(オール三菱)
LBコーチ 古庄直樹(オービック)
DLコーチ 時本昌樹(エレコム神戸)
LBアシスタントコーチ 畑喜一郎(ノジマ相模原)
DLアシスタントコーチ 平井基之(富士通)
DBアシスタントコーチ 林顕(オール三菱)
スペシャルチームコーディネーター 中村典正(IBM)
ゼネラルマネージャー(GM) 巽哲夫(パナソニック)
アシスタントGM 常盤真也(富士通)

No image

アメリカンフットボール・マガジン編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加