「ボスへ、2週間の休みをありがとう」 W杯で世界注目の社員サポへ...NTT東日本が「粋な対応」

「ボスへ、2週間の休みをありがとう」 W杯で世界注目の社員サポへ...NTT東日本が「粋な対応」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2022/11/25

熱戦が続くサッカーワールドカップ(W杯)カタール大会で、ある一枚の写真をめぐる「やり取り」が話題を呼んでいる。

No image

日本がドイツに逆転勝利を収めた2022年11月23日の試合開始後、大会公式ツイッターがW杯のために休暇を与えてくれた上司に感謝するメッセージを掲げたスタンドの男性を紹介。これにNTT東日本(東京都新宿区)の公式ツイッターが「あなたの休暇とワールドカップを楽しんでください!あなたのボスより」と反応したのだ。

「見つかってて笑う」「これ以上ない好感度アゲ」

W杯の公式ツイッターは23日、日本対ドイツ戦の試合開始後にスタンドで試合観戦していた日本人とみられる男性の写真を紹介。男性は「親愛なるボスへ 私に2週間の休みをありがとうございます!(Dear my BOSS Thank you For MY 2 WEEK OFF!)」と上司への感謝が書かれた紙を持っており、公式ツイッターは「これはすべてのボスに捧ぐ言葉です(This one goes out to all the bosses out there)」と添えた。

このツイートは国内外で大きな注目を集め、日本人ユーザーからは「いいなぁ」「上司が最高すぎる」「この方のBOSSに届きますように」などの反応が出ていた。

その2日後の25日正午、ある大企業の公式ツイッターが反応する。NTT東日本だ。

「あなたの休暇とワールドカップを楽しんでください!あなたのボスより(Please enjoy your vacation and the World Cup! From your boss)」

メッセージを掲げていた男性の「上司」が登場するまさかの展開に、ツイッター上では「ステキ」「いい会社だ」「これ以上ない好感度アゲだw」「サイコーかよ!」などと反響が続出。「NTT東日本の人なのか!!」「見つかってて笑う」「晒されてて草」と、「身バレ」を驚く人もいた。

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加