ラミレスの妻、生後1か月の三男の体重に驚き「大きくなった感覚はなかったのですが」

ラミレスの妻、生後1か月の三男の体重に驚き「大きくなった感覚はなかったのですが」

  • アメーバニュース
  • 更新日:2022/08/06

横浜DeNAベイスターズの前監督のアレックス・ラミレス氏の妻の美保さんが5日に自身のアメブロを更新。生後1か月の三男・杏気(あんげ)くんの体重に驚いた日の出来事をつづった。

この日、美保さんは杏気くんの1か月健診に訪れたことを報告し「本当に早すぎました」とコメント。杏気くんについて「3096gで産まれた」といい「退院時には2900gと減って退院したのです」と告白。現在の体重について「大きくなった感覚はなかったのですが4000g近くまで大きくなっていました」と報告し「こうやって知らない間に成長していくのですね」としみじみつづった。

続けて「今朝になってみんな着いていくって」と子ども達が1か月健診に同行したことを明かすも「私は杏気とゆっくり病院行きたかったわ」と本音を吐露。「もちろん病院内には一緒に来ず、パパと車で待つって」と説明し「来る意味あった。。。??」とコメントした。

一方で「あったのです。検診後に美味しいお肉を食べたかったのでしょう!!」(原文ママ)と推察し「パパの大好きなシュラスコ」と料理の写真を公開。「お腹いっぱい食べて今日は夕飯いらないね。ってくらいお腹いっぱい」と満足した様子でつづり、ブログを締めくくった。

Ameba編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加