マツコ、出会いスポットで中継した“恋の結末”を調査

マツコ、出会いスポットで中継した“恋の結末”を調査

  • モデルプレス
  • 更新日:2020/11/21

【モデルプレス=2020/11/21】タレントのマツコ・デラックスが出演する日本テレビ系バラエティ番組『マツコ会議』(毎週土曜よる11時~)。21日放送回では、数々の出会いスポットで中継をした中から気になる男女の恋の結末を調査する。

No image

(写真 : マツコ・デラックス(C)日本テレビ)

【写真】マツコがSexy Zone菊池風磨を気に入っている理由

◆マツコ、恋の結末を調査

まずは2年前に中継した六本木にある、IT社長と出会えると話題のawa bar。そこで出会ったのは、会社経営をしている女社長の三浦さんと、サラリーマン兼怪魚ハンターをしているという沖山さん。彼は年に何回も海外に行き、“珍しい魚”を釣るんだという。仲良く話をしている様子を見たマツコが女性に好きなタイプを聞いてみると、「生命力がある人が好き」という。すると沖山さんが「俺じゃん!」と反応する姿を見てマツコは「付き合ってみたら?」と提案。あれから2年、三浦さんと怪魚ハンター沖山さんの恋の行方は?

続いて、1年半前に中継したのは、超優秀なITエンジニアと出会えるバー。そこで出会った女性は、最近エンジニアの男性にフラれてしまい、愚痴をきいてもらいたいと、バーに訪れたのだというかおりさん。婚活中というかおりさんは、話しかけられないことが悩みとのことで、話しかけてもらおうとリュックに「婚活中」とLEDライトが光るという珍しいカバンをマツコに見せる。するとマツコは「逆効果だわ」と思わずつぶやく。あれから1年半、かおりさんの婚活はいったいどうなったのか?

最後は、5年前に中継した蒲田にある、婚活目的の男女が集まるシェアハウス。マツコが発見したのは、キッチンに男3人女1人のグループ。話し方や仕草にマツコは「魔性の女」と呼んでいた、モテモテの女性・ますみさん。気になる恋の行方を追跡すると、なんと中継から半年後、電撃結婚したという。そこで再度マツコ会議が結婚式当日に中継を結ぶと、衝撃の事実が判明。なんと夫はシェアハウスの管理人で、交際1ヶ月のスピード婚だったという。あれから4年。マツコを圧倒したますみさん夫婦は今どうしているのか?4年たってもきれいなますみさんと驚きの光景が…。果たして!?(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加