NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ

東京五輪日本代表、目標「金30個」は不変もコロナ禍で「努力が評価されるべき」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/07/20

23日の東京五輪開幕を控え、日本代表選手団が20日、東京都内のメインプレスセンター(MPC)で記者会見を行った。尾県貢総監督は「金30個」を目標に掲げた上で、コロナ禍で選手を取り巻く環境が一変することに触れた。

「環境が従来の大会とは大きく異なる中で金メダル30個を獲得することが日本選手団の最終目標ではなく、目標達成に向けてひたむきに努力してきたことが評価されるべき」

開幕に先駆けて21日にソフトボールとサッカー女子、22日にサッカー男子が行われる。総監督は「チーム競技から日本選手団を活気づけていきたい」と期待を寄せた。

サッカー男子の日本代表が22日の1次リーグ初戦で戦う南アフリカからコロナ陽性者が出る。土肥美智子医師は「対策を講じていけば心配なく試合は行われると感じている」との見解を示した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加