日向坂46齊藤京子、吹き替え声優初挑戦!夢は「きょんこいずの皆さんと...」

日向坂46齊藤京子、吹き替え声優初挑戦!夢は「きょんこいずの皆さんと...」

  • テレ朝news
  • 更新日:2023/09/19
No image

日向坂46の齊藤京子(26)が19日、都内で行われたCGアニメ映画「ミュータント・タートルズ:ミュータント・パニック!」公開直前試写イベントに出席した。
世界中で“最も愛されているカメ”4人が主人公の人気シリーズ。2023年の大都市・ニューヨークを舞台に、新世代のタートルズたちが新たな冒険に出る。
同作で吹き替え声優に初挑戦した齊藤は、「単独で映画というのも、声優としてのお仕事も初めてだったので、(出演を)聞いた時はすごくうれしくて、気合いを入れて参加しました!」と振り返った。映画の内容にちなみ自身の夢について聞かれると、「“きょんこいず”(自身のファンの総称)の皆さんと、例えばファンミーティングとかをしたい。10人とか20人くらいでも、お食事会とか、たくさんお話しながら、リアルイベントをもっとしたいなという夢があります」と目を輝かせて話し、「お願いします。一緒に夢をかなえてくださったらうれしいです」と呼びかけた。
今月5日に誕生日を迎えたばかり。タートルズを模した特製フラワーアレンジメントが贈られ、「まさかサプライズをいただけるとは思ってもいなかったので、本当にうれしいです。26歳も頑張ります!」と笑顔。「いろいろなお仕事をしてきたんですが、アフレコ収録が特に楽しいと思って。『またやりたい』という気持ちが強いので、これをきっかけに、また出来たら」と目標も語っていた。
22日公開。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加