キングダム:第4シリーズ第18話「渡河の戦い」 飛信隊は川を渡れるか “サイ”の兵が援軍に

キングダム:第4シリーズ第18話「渡河の戦い」 飛信隊は川を渡れるか “サイ”の兵が援軍に

  • MANTANWEB
  • 更新日:2022/08/06
No image

「キングダム」の第4シリーズの第18話「渡河の戦い」の一場面(C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会

原泰久さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「キングダム」の第4シリーズの第18話「渡河の戦い」が、NHK総合で8月6日深夜0時から放送される。

【写真特集】咸陽へ急ぐ飛信隊! 意外な援軍 決死の渡河 注目カット

王都・咸陽に迫る危機にいち早く気づいた飛信隊が、咸陽の近くの渭水(いすい)へたどり着いた。この川を渡れば王都はすぐそこという時、飛信隊の前に、かつて合従軍との戦いの際、大王・エイ政と共に戦った民兵を含む“サイ”の兵たちが援軍として現れる。飛信隊は、大王の危機に奮起したサイの兵たちと咸陽を目指し、舟で渭水を渡る。しかし、対岸を押さえた敵の激しい攻撃により、渡河は困難を極める。

「キングダム」は、2006年から「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の人気マンガ。中国の春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍を目指す信の活躍や、後に始皇帝の名で知られるようになる秦王・エイ政ら英雄たちのドラマを描く。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加