気だるくて色っぽい♡令和の新トレンド「下まぶたメイク」の作り方

気だるくて色っぽい♡令和の新トレンド「下まぶたメイク」の作り方

  • CanCam.jp
  • 更新日:2022/05/14

独特の気だるさが色っぽい。個性派アンニュイフェイスの作り方

No image

右:いつものアイメイク。王道にかわいい、これはこれでアリ!
左:半歩先行く抜き>盛りアイメイク。薄いのに独特のムードがありなんだか気になる!

あか抜けるためのひとつのアプローチとしてCanCamが推す「抜き>盛り」アイ。抜き:盛り=8:2のバランスさえ意識すれば、色も質感もテクニックにもルールはなし! 今回は下まぶた編をお届けします。 今夏オススメの独自の世界観で魅せる6つのアイメイク、あなたはどれからトライする?

「抜き>盛り」アイって?

盛りすぎるアイメイクはもう古い!?2022年のメイクトレンドは「8割抜いて、2割盛り」CanCam.jp(キャンキャン)

下まぶただけ盛りで個性派アンニュイフェイスの作り方

No image

Tシャツ¥3,300、ピアス¥26,400(CHRMR<flan>)

下まぶただけにシャドウとマスカラをたっぷり。普段のアイメイクのバランスを変えて、目のボトムに重心をもってくると、それだけで洒落感がアップ。独特のちょい気だるいムードには、変化球な色っぽさもある!

■使うのはコレ!

No image

①(右):井田ラボラトリーズ キャンメイク パーフェクトマルチアイズ 07 ¥858(4月下旬限定発売)
②(左):カネボウ化粧品 ルナソル フラッタリングパワーアイラッシュ EX03 ¥3,850(5月20日限定発売)

No image

左:イエローベージュのチーク。オサジ ニュアンス フェイスカラー 07 ¥2,750 中:クリアオレンジのグロス。アディクション リップ オイル プランパー 011 ¥3,300 右:メタリックゴールドのネイル。アンプリチュード コンスピキュアス ネイルカラー EX-03 ¥3,850(5月18日限定発売)

アンニュイ下まぶたのつくり方

No image

①の上段右、下段真ん中と右の3色を混ぜて、下まぶた全体にのせる。

②のマスカラを下まつげに2、3回重ねづけする。下まぶたに使うシャドウは、赤みが強すぎると、顔色が悪く見えるのでニュートラル〜黄み寄りの色味が正解。

完成♡

下まぶたを盛ると、グッとこなれる♡ 今季は抜き>盛りメイクをマスターしてトレンドアイをGETしちゃおう!

CanCam6月号「抜き>盛りアイであか抜ける!」より
撮影/tAiki(モデル) ヘア&メイク/林 由香里 スタイリスト/平田雅子 モデル/新野尾七奈、松木育未 構成/杉浦由佳子 WEB構成/菅原菜々帆◆この特集で使用した商品の価格はすべて、税込み価格です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加