石橋貴明、YouTubeで離婚報告は「斬新」と話題も......“再生回数減少”で「大丈夫?」「妻も稼ぎも失いそう」とファン心配

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2021/07/21

7月16日、とんねるず・石橋貴明と女優の鈴木保奈美が離婚を発表。「子育てがひと段落した」ことが理由だというが、この発表は石橋の公式YouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」で行われ、ネット上で「斬新」「ドッキリかと思った」などと驚きの声が上がっていた。

16日の午後9時、「石橋貴明 鈴木保奈美より大切なお知らせ」というタイトルの動画をアップし、離婚を報告した石橋と鈴木。「子育てがひと段落したことを機に 今後は事務所社長と所属俳優として 新たなパートナーシップを築いて参ります」といったテロップがスライドショー形式で流れ、笑顔で並んでいる石橋と鈴木のツーショット写真も映し出された。 なお、この動画の概要欄には「※本動画は7月17日9:00に削除させて頂きます」と記載されており、予告通りの日時に削除されている。

「51秒と短い動画でしたが、これが公開されると、ネット上では驚きの声が続出。2人が離婚したという事実だけでなく、その発表方法にも注目が集まっていたようです。芸能人の離婚といえば、マスコミへのファクスや、自身のSNSを通じて発表するのが主流で、最近だと、FUJIWARA・藤本敏史&木下優樹菜、東出昌弘&杏も双方の事務所からファクスで離婚を報告しています」(芸能ライター)

それだけに、ネット上では「YouTube始める芸能人も多くなったし、時代を感じる」「芸能人としては斬新な方法じゃない?」と驚く声や、「ドッキリかと思ったけど、貴さんらしい発表で良かった」「『貴ちゃんねるず』の視聴者にいち早く報告してくれてうれしい」などと感じているファンもいるようだ。

一方で、「貴ちゃんねるず」の今後については、一部ファンから心配の声も上がっている。

「昨年6月19日にチャンネルを開設し、登録者数こそ166万人もいますが、動画の再生回数は徐々に減っています。コロナ禍で苦境に立たされた飲食店を救うため、石橋が都内の飲食店を訪れる企画『東京アラートラン』シリーズを見ると、昨年7月のスタート時は300万回再生に迫る勢いだったものの、今年6月3日にアップされた動画は、7月20日現在で82万回再生という状況。全体的に、一時期よりも再生回数は伸び悩んでおり、ネット上には『最近はYouTubeも勢いないし、貴さん大丈夫かね?』『妻も稼ぎも失うことにならないといいけど……』など、心配の声も寄せられています」(同)

今後、石橋がYouTubeで離婚についてあれこれ語ることがあれば、再び注目を浴びそうだが、果たして……。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加