ミャンマー 日本人ジャーナリスト起訴

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2021/05/05

軍によるクーデターが起きたミャンマーで、治安当局に拘束されていた日本人ジャーナリストが3日、起訴されたことが明らかになりました。

起訴されたのは、先月18日に治安当局に拘束されたフリージャーナリストの北角裕樹さんです。これは現地の日本大使館が明らかにしたもので、北角さんはウソのニュースを広めた罪などで3日、起訴されたということです。

北角さんはSNSでクーデターへの抗議デモの様子を発信するなど

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加