光の回廊に虹色の焚き火、シャンパンゴールドのツリーまで!花と光のコラボを楽しめるイルミネーションが開幕【茨城】

光の回廊に虹色の焚き火、シャンパンゴールドのツリーまで!花と光のコラボを楽しめるイルミネーションが開幕【茨城】

  • アソビュー!
  • 更新日:2022/11/26

冬の風物詩といえば、きらきらと輝くイルミネーション。街を歩きながら見上げるイルミネーションもステキですが、今年は少し足を伸ばして、自然の中でまたたく優しい光の世界を見に行きませんか?「いばらきフラワーパーク」では、12月30日(金)まで毎年恒例のイルミネーションイベントを開催しています。

期間中は、美しい草木や花で彩られた園内が、シャンパンゴールドに統一された温かみのある光に包まれます。都会の喧騒を離れ、焚き火やランタンなどの優しい明かりの中を親子で散策すれば、自然と心も温かくなりそう。

アソビュー!でチケットをチェック

No image

今年のいばらきフラワーパークでは、「灯す ひかりとつながる夜」をコンセプトにさまざまなイルミネーションを設置。園内に入ると、約60mもの光の回廊が現れます。まるで別世界に誘われるかのように輝く回廊は、とてもロマンチック!その先にいったいどんな光景が広がるのかワクワクしながら、イルミネーション会場へと向かいましょう。

No image

光の道に導かれて丘を登って行くと、「ひかりとつながるデッキ」や「ひかりをまとうアーチ」といった人気のフォトスポットが広がります。冬の自然を優しく灯すシャンパンゴールドの輝きは、見ている人の心も明るく照らしてくれるはず。また、ライトアップされた大きな樹に吊るされた「星空ブランコ」に乗ると、満天の星にダイブするような浮遊感を体験できちゃいますよ。

No image

イルミネーションを見ていて少し寒くなってきたかなと感じたら、ゆらゆらと揺れる炎が美しい焚き火コーナーに立ち寄ってみて!今年は昨年好評だったレストランのテラスに加え、「星空ブランコ」とマーケットテラスの3ヶ所で焚き火体験ができます。焚き火のスポットでは、園内の森から切り出した薪割り体験や、炎が虹色に変化する不思議な焚き火体験などのイベントも開催予定です。

No image

イルミネーション期間中の園内では、光るアイテムを手作りしたり、まとったり、演出に参加したりと、子どもから大人まで体験できるイベントも数多く開催されます。「ローズファーム マーケット」では、カチューシャやボールリースなど、園内のドライフラワーを使った光るアイテムが作成できます。

親子で一緒に作ったアイテムを身につけて園内を散策すれば、きっとステキな思い出になることでしょう。美しいイルミネーションと自然とのコラボを体感できる贅沢なイベント。親子でうっとり癒されたいなら、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。

【スポット詳細】
名称:イルミネーション 2022「灯す ひかりとつながる夜」
開催場所:いばらきフラワーパーク
住所:茨城県石岡市下青柳200番地
開催期間:11月12日~12月30日
営業時間:9:00〜20:30(最終入園は30分前まで)※点灯時間は17:00〜20:30
休園日:火曜日、12月31日~1月3日
アクセス:JR常磐線「石岡駅」から路線バスで約30分
料金:【10月15日~11月下旬(バラシーズン)】大人1,200円、小人(小中学生)400円、未就学児無料、ペット200円
【通常期】大人900円、小人300円、未就学児無料、ペット200円
公式サイト:https://www.flowerpark.or.jp/

アソビュー!でチケットをチェック

<文=宮本沙織>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆「藤子・F・不二雄ミュージアム」がクリスマス一色に!サンタのドラえもんにも会える不思議ワールドを親子で探索してみない?【神奈川】

◆森の中で泊まろう!トレーラーハウスで焚き火・露天風呂・ワイルド鍋を楽しめる自然派グランピングがオープン【北海道】

◆ショッピングモールが光の川に!巨大クリスマスツリー&光のスケート場が出現する二子玉川ライズで駅近ホリデーを楽しもう【東京】

石岡市(茨城県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

この記事をアソビュー!で読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加