のん 岩手で「あまちゃん」名シーン再現 撮影当時を回顧し「キツいのも楽しかった」「偉大な作品」

のん 岩手で「あまちゃん」名シーン再現 撮影当時を回顧し「キツいのも楽しかった」「偉大な作品」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/05/13

女優、のん(28)が13日、自身のユーチューブチャンネルを更新。岩手県久慈市で、主演を務めていた「あまちゃん」の名シーンを再現した。

No image

女優・のん

のんは、北三陸鉄道と自転車で並走するシーンに挑戦。「わ~!来た来た!」と元気いっぱいに自転車を漕ぎ、勢いよく電車を追い越した。カメラマンものんの激走っぷりについていけず、遠ざかっていくのんの姿が映像で写された。

動画の最後に、のんは久慈に抱く思いを吐露。「9年前、19歳ですね。びっくりする。そんなにガッツリ主演のドラマとかやったことなかったから、全部が楽しくて。なんか、キツいのも楽しいみたいな」とあまちゃんを撮影していた当時を振り返った。

「この電車のシーンとかもすごい覚えてるけど、すごい少ない人数で、ガッて撮った記憶」と微笑むのん。「最初に1カ月、自分が一番先に久慈に入って、ずっと潜りロケみたいな、海ロケみたいなのしてて。で、一旦戻って、また帰ってきて一カ月久慈ロケみたいな。本当にこっちで生活してるくらい(久慈に)いたから、地元感があります」と語った。

さらに「あまちゃん」について「最近やっと『あまちゃん』を見て“今あまロスなんです”みたいな人とかに時々、お仕事先で会うから、すごい偉大な作品なんだなって改めて実感しますね」と話し、久慈を懐かしんだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加