侍初選出の梅野「2人で切磋琢磨」 甲斐との九州出身コンビで“共闘”誓う

侍初選出の梅野「2人で切磋琢磨」 甲斐との九州出身コンビで“共闘”誓う

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/07/20
No image

シートノックを受ける梅野(中央後ろは甲斐)

「侍ジャパン強化合宿」(20日、楽天生命パーク宮城)

阪神から選出された梅野隆太郎捕手(30)はシートノック、フリー打撃などで調整。「初めて代表に選んでもらって、いよいよだなという。緊張感も増してきましたし、やってやるぞという強い気持ちも出てきました」と語った。

3年連続ゴールデングラブ賞に輝く虎の正捕手。広島・会沢の代表辞退に伴って追加招集され、ソフトバンク・甲斐との九州出身コンビで守りの要を担う。「なかなか時間がない中ですけど、なるべく早くつかんで。いろんなことを学びながら、2人で切磋琢磨してやっていきたいと思います」と力を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加