「うるさくするかもしれませんが...」が想像以上! 騒音問題に悩んでいたがその家の母親の顔を見ると

「うるさくするかもしれませんが...」が想像以上! 騒音問題に悩んでいたがその家の母親の顔を見ると

  • 毎日が発見ネット
  • 更新日:2022/08/06

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:ぴっぴ
性別:女性
年齢:43
プロフィール:小学生高学年と低学年の2人の子どもを持つパート主婦です。

【漫画】義母の暴言、夫の不倫、面倒なママ友... 人気の作品を無料で読む

No image

2022年4月、我が家(マンション)の真上の部屋にご家族が引っ越してきました。

引っ越し後は奥様があいさつに来てくれたのですが、「0歳、2歳、幼稚園児の3人の子どもがいまして、うるさくなるかもしれませんが...」と恐縮した様子。

うちも男の子2人(ともに小学生)がいるので、「うるさいのはお互い様ですし、気になさらないで」とお伝えしました。

ところが、上の階の騒音は想像を絶するほどすごかったのです。

上の幼稚園の男の子が幼稚園から帰ってくる夕方から夜11時の間は、部屋の端から端まで陸上部の走り込み並みにドタドタドタドタ...(上の部屋は130平米ほどあるようです)。

そして最後に壁にドン! とぶつかっているような音が聴こえます。

さらに、ドン! ドン! ドカン! と壁を蹴っているようです。

うちはやや古めのマンションなので、振動まで伝わってきます。

いくら子どもでも家の中で走ったら親が注意すると思うのですが、10分以上も途切れなく走り続けています。

うちの子どもたちが寝る夜10~11時の間は特にひどいです。

ベッドに入った息子が「上の階の子、すごく走り回ってるね。運動会じゃん」と寝付けずに起きてくることも多々あります。

せめて夜9時くらいまでに収まってくれればと思うのですが、ときには深夜2時にいきなりドカン! ドタドタドタドタドタ...。

音にびっくりして家族みんなが「何事!?」と目を覚ましてしまうことも2回ほどありました。

引っ越してきた初日からこの騒音だったので正直引いていたのですが、GWはどこかへお出かけしたのか無音。

久々に静かな自宅でリラックスできました。

でも、GW明けに戻ってきたのかドタドタドタ...これがまた続くのかと思うとがっくり。

こんなに遅くまで起きていて走り回っているなんて、育児放棄系の親? と警戒したこともあったのですが、奥さんとお子さんたちを見かけると上の子はいつもニコニコしています。

一方、奥さんはいつも疲れ切った様子で、こちらがあいさつをしても小声で「こんにちは...」と言って目も合わせてくれません。

そんな様子なので、一人でいろいろと抱え込んでいるのかもしれません。

この騒音問題、お子さんが成長して落ち着くまでは難しいのかもしれないと半ばあきらめました。

なるべく気にしないように、走っていても微笑ましく思うようにしています。

そして、奥さんと会ったときはあいさつだけはするようにして、もしSOSを出されるようなら相談に乗れるようにしたほうがいいのかな...と思いながら騒音を聴かされる毎日です。

無料まとめ読み♪ 【漫画】みなさんの体験記 記事一覧はこちら

人気記事:14歳男子の継母になった私。4年たって突然訪れた...「息子との嬉しい瞬間」《キッチン夫婦(妻)》
人気記事:《漫画》に、睨んでる!? 小学校の学年委員で談笑中に妙な空気になり振り向くと...<前編>
人気記事:《漫画》名家に嫁ぎ「どこの出身か存じませんが」と言われ...劣等感まみれの私が妊娠したら...<前編>

※健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
※記事に使用している画像はイメージです。

毎日が発見ネット

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加