TVアニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」第65話の先行カット到着。絶体絶命の状況のなか、ヒュンケルは!

TVアニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」第65話の先行カット到着。絶体絶命の状況のなか、ヒュンケルは!

  • WebNewtype
  • 更新日:2022/01/14
No image

第65話「暗黒のヒュンケル」より (C)三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 (C)SQUARE ENIX CO., LTD.

TVアニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」第65話の先行カットとあらすじが到着しました。

第65話「暗黒のヒュンケル」より

<第65話「暗黒のヒュンケル」あらすじ>

魔王軍が予告した処刑日当日。ヒュンケルとクロコダインはロロイの谷の処刑場に磔にされていた。やがて時は満ち、上空にバーンパレスが出現すると、ミストバーンが二人の前に降り立った。処刑を待つヒュンケルに、再び暗黒闘気の受け入れ自分の配下になれば命を助けると取引を持ち掛けるミストバーン。この絶体絶命の状況で、ヒュンケルはある驚くべき行動を選択する。

第65話「暗黒のヒュンケル」は、1月15日(土)9時30分よりテレビ東京系列(テレビ東京・テレビ大阪・テレビ愛知・テレビせとうち・テレビ北海道・TVQ九州放送)を皮切りに、AT-X・熊本放送でも放送。

配信は、東映アニメオンデマンド、バンダイチャンネルなどで順次スタートします。

「ドラゴンクエスト」シリーズを冠する初の長期連載漫画として、1989年に「週刊少年ジャンプ」で連載をスタートした作品が、連載開始から約30年の時を経て完全新作アニメに。勇者に憧れる少年・ダイが真の勇者となるべく、仲間たちとともに数々の試練に立ち向かっていく勇気と絆が描かれます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加