三宅健、V6メンバーへの不信感と坂本昌行の老化現象を暴露!

三宅健、V6メンバーへの不信感と坂本昌行の老化現象を暴露!

  • TVガイド
  • 更新日:2020/09/16
No image

9月15日に日本テレビ系で放送される「踊る!さんま御殿!!」(火曜午後7:00)は、「話題の有名人が大集結SP」と「親への不満大暴露!最強2世SP」の2本立てでおくる2時間スペシャル。

「話題の有名人が大集結SP」では、犬飼貴丈、大原櫻子、吉川友、バイきんぐ・小峠英二、ぺこぱらが、司会の明石家さんまとトークを繰り広げる。V6・三宅健からは、「出たかったんです。やっと出られました」と番組初登場に喜びの声。ぺこぱもコンビとしての出演は初めてとなる。また、犬飼も初登場だが、さんまと舞台での共演があり、早速「プレゼントしたマスクに穴を空けられた」と苦情を入れる。

No image

「心に引っかかっていること」という話題では、ぺこぱ・松陰寺太勇が「バイト先で付き合った彼女にすぐにフラれた」という高校時代の苦い記憶を告白。「私服がダサい」という理由のようで、風変わりなコーディネートに女性陣から苦笑がこぼれるが、相方のシュウペイから暴露されたファッションセンスで、悲鳴に移り変わる。三宅は、V6のあるメンバーへの不信感につながった「楽しく盛り上がっていたはずなのに…」と落胆したエピソードを打ち明ける。

「私が案外傷ついちゃう悪気のない言葉」というテーマでは、岡田結実が収録以外のところで周りから「お父さん(ますだおかだ・岡田圭右)を超えた」と言われて戸惑っている胸の内を吐露。三宅は、初めて会う人が自分に対して持っていたというイメージにショックを受けていると語る。

さらに、三宅がV6のリーダー・坂本昌行の老化現象を暴露するほか、吉川とさんまが言い合いになる場面も。

No image

「最強2世」には、つかこうへいの娘・愛原実花、嶋大輔の娘・圭叶、財津一郎の孫・財津優太郎、前川清の息子・紘毅らが集結。トークテーマを取り上げる前から、インパクトの強いエピソードが続々飛び出す。

「わが家がほかの家族とは違うと気付いた時」というトピックでは、「王(貞治)さんがお小遣いをくれるおじさんだと思っていた」という元プロ野球選手・尾花高夫を父に持つ尾花貴絵、「ママが自分のためにイケメンを逆ナンパする」というAmiなど、衝撃のエピソードが連発。

No image

「家族のせいで大恥をかいたこと」として、村田琳の「2位じゃだめなんですか」、財津の「タケモトピアノ」、渡辺裕太の「チューチューチュチュ」など、“親の言動をまねさせられる”という苦悩に、多くの2世タレントたちが共感。そして、その上でもっと納得できない“2世あるある”を発表する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加