巨人原監督 菅野はS班「万全な開幕を迎えて」

巨人原監督 菅野はS班「万全な開幕を迎えて」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/14
No image

練習を視察する巨人原監督(右端)、桑田投手チーフコーチ補佐(左端)ら(撮影・足立雅史)

巨人原辰徳監督(62)が14日、残留を決断した菅野智之投手(31)を春季キャンプで「S班」に振り分ける方針を示した。

「S班」はベテラン選手や外国人選手などを中心とした自由に調整を任されているグループ。菅野は元日に渡米し9日に帰国。現在は自主隔離制限内で自主トレ中だ。原監督は「力むことなく、彼のコンディションがいい状態でシーズンに入ってくれれば、それなりの成績は出ると思う。短いオフの中でいろんな経験ができたことをプラスに変えてもらいたい。万全な状態で開幕を迎えてほしい」と期待した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加