またしても前虎・スアレスが...ダルビッシュは救援が逆転弾浴び4勝目ならず

またしても前虎・スアレスが...ダルビッシュは救援が逆転弾浴び4勝目ならず

  • 東スポWeb
  • 更新日:2022/05/14
No image

4勝目を逃したダルビッシュ(ロイター=USA TODAY Sports)

パドレスのダルビッシュ有投手(35)は13日(日本時間14日)敵地アトランタでのブレーブス戦に先発し、5回2/3を9安打5失点で4勝目はならなかった

5回まで2失点と粘りの投球を続けていたが、2点リードしていた6回に暗転。7番・デュバルに右前適時打を許して1点差に迫られ、続く8番・コントレラスにも中前にはじき返され、二死一、三塁でマウンドを昨季まで阪神の守護神を務めていたロベルト・スアレス(31)に譲った。するとスアレスは9番・スワンソンに痛恨の逆転3ランを浴びてしまい、ダルビッシュの白星は消えた。7回にパドレスが再逆転したため、ダルビッシュの黒星もなくなった。

ダルビッシュは開幕戦となった4月7日(同8日)のダイヤモンドバックス戦で6回無安打無失点と好投しながら、2―0の9回に登板したスアレスが四球、四球、死球で一死も奪えず降板。代わった5番手のスタメインが逆転満塁サヨナラ弾を浴びて、開幕勝利を逃している。

今季がメジャー1年目となるスアレスは救援でここまで13試合に登板し、2勝1敗3ホールド、防御率3・60。直近4試合は無失点に抑えており、ダルビッシュの登板日以外は安定した成績を残している。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加