【ショーメ】大人世代におすすめの「ウェディングリング」2022年最新版

【ショーメ】大人世代におすすめの「ウェディングリング」2022年最新版

  • CLASSY.
  • 更新日:2022/08/07

新しいふたりの人生を象徴するウェディングリング、特別なときだけでなく普段からずっといっしょでいたい —— いつもの服に馴染ませるには、私らしいリングと重ねるのがいい。女優・山本美月がナビゲートします。

最愛ブランドのアイコンと重ねたい

特別なものだからこそ、毎日身につけていたい。すでに手元にあるもの、これから手にしていきたいものと重ねたら —— ウエディングジュエリーも私らしく、もっと自由に。

【CHAUMET】

—— BEE MY LOVE,LIENS
幸運のシンボルであるミツバチの巣をモチーフにしたアームが特徴の「ビー マイ ラブ」コレクション。絆を意味する「リアン」と重ねることで、メゾンのストーリーを完成させたい。

No image

グラフィカルかつモダン洗練されたムードを演出
華やかでいてシンプル、さりげなく個性を発揮する装いのポイントに。薬指「ビー マイ ラブ」コレクション上からソリテールリング〈PG×D0.5ct~〉¥676,500~ハニカムリング〈WG×D〉¥295,900〈YG×D〉¥503,800人差し指「リアン」コレクション リアン エヴィダンス リング〈WG×D〉¥276,100(すべてショーメ)シャツ¥24,200(シーニュ)

※文中の素材表記は、Pt=プラチナ、BG=ベージュゴールド、WG=ホワイトゴールド、YG=イエローゴールド、PG=ピンクゴールド、D=ダイヤモンドです。価格は7/28時点のものです。

撮影/赤尾昌則(whiteSTOUT) モデル/山本美月 ヘアメーク/塩澤延之(mod’s hair)スタイリング/三好 彩 取材/清水亮子 再構成/Bravoworks.Inc

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加