瑛人、Mステで新曲「ライナウ」初歌唱!「香水」と異なるパフォーマンスで視聴者を魅了!

瑛人、Mステで新曲「ライナウ」初歌唱!「香水」と異なるパフォーマンスで視聴者を魅了!

  • RBB TODAY
  • 更新日:2020/10/17
No image

瑛人

もっと画像を見る

シンガーソングライターの瑛人が16日放送の『ミュージックステーション』2時間SP(テレビ朝日)に出演。同日から配信開始となった新曲「ライナウ」をテレビ初歌唱した。

瑛人が『Mステ』に出演するのは2回目で、前回は大ヒット曲「香水」をテレビ初披露し話題となった。2度目の出演となった今回、瑛人は番組の中で「初出演はめちゃくちゃ緊張してました」「街を歩いてたり、電車に乗っているとき沢山の人に『香水だ!』と声を掛けられるようになった」「家族は、皆喜んでくれたけど、歌っている時は少し泣いているみたいだったと言われた」などと、自身の『Mステ』初出演の時のエピソードを打ち明けた。

そして、「ライナウ」のパフォーマンスは、フルバンドとダンサーを入れた編成で行い、「香水」で見せたイメージとは一味違う、瑛人の新たな一面を垣間見る事の出来るステージとなり、視聴者からは「めっちゃ曲良かった」「瑛人さん、楽しそうに歌うねぇ」「新曲ライナウ最高すぎた~~」など暖かい投稿が多数寄せられた。

また、瑛人は同日からYouTubeチャンネルでVlog(ビデオブログの通称)の配信をスタート。Vlogでは楽曲の制作過程・プライベート感あふれる日常などありのままの姿を週1回のペースで届ける予定だという。初回では瑛人の日常の映像とともに今年1月にリリースした楽曲「HIPHOPは歌えない」を歌唱している様子がアップされている。

松尾

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加