不朽の名作「あさきゆめみし」が新装版として“復活” 蜷川実花とのコラボ企画も実現

不朽の名作「あさきゆめみし」が新装版として“復活” 蜷川実花とのコラボ企画も実現

  • ENCOUNT
  • 更新日:2021/11/25
No image

蜷川実花とコラボした「あさきゆめみし」のビジュアルイラスト

大和和紀の画業55周年とKiss創刊30周年を記念

不朽の名作「あさきゆめみし」(講談社)が新装版として装い新たに12月13日に刊行されることが分かった。1巻&2巻の発売を皮切りに全7巻が順次発売となる。

シリーズ累計1800万部超の「あきゆめみし」。大和和紀の画業55周年とKiss(講談社)創刊30周年を記念し、「あさきゆめみし 新装版」全7巻を刊行開始する。

同作は紫式部の古典「源氏物語」をもとにした、多くの女性と恋に落ちた光源氏の恋物語。新装版全巻には著名人のインタビューと解説文が収録される。さらに、写真家・蜷川実花とのコラボ企画も実現した。

フェア実施店で第1巻を購入すると、今回のコラボ企画のビジュアルイラストカードが1枚プレゼントされる。

12月13日に1、2巻、2022年1月13日には3、4巻、同2月10日に5~7巻が発売となる。

ENCOUNT編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加