マツコ 長年の“相棒”関ジャニ村上の告白にガチで心配「なんでも相談に乗るよ?」

マツコ 長年の“相棒”関ジャニ村上の告白にガチで心配「なんでも相談に乗るよ?」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2023/11/27

タレントのマツコ・デラックス(51)が20日に放送された日本テレビ「月曜から夜ふかし」(月曜後10・00)に出演。2012年4月の番組開始当初からコンビMCを務める「関ジャニ∞」の村上信五(41)の不運に同情した。

No image

マツコ・デラックス

マツコ・デラックスってどんな人?略歴、トリビアも!

オープニングトークで村上が「オレ、この間さ。全然しょうもない話だけど、聞いてくれる?」と話し出すと、マツコは「アンタの話す話は、ほぼしょうもないわよ」といつものようにバッサリと斬り捨て、まずは観覧客の笑いを誘った。

だが、続いて村上が話し出したトークは、なかなかの“痛い”内容。「ロケ行っててさ。一番後ろに座ってたのよ。で、信号待ちしてて。急発進も何もしてないの。ゆっくりロケバスがスタートしたら。(両サイドに)衣装ハンガーあるやんか。鉄のぶっといヤツ。あれ、頭の上にバーン!って落ちてきて」。村上がそう状況を説明すると、観覧客席には悲鳴まじりの大きなどよめきが広がった。

「え?お前の?」(マツコ)「オレの!」(村上)「えぇぇぇ~っ!」(マツコ)とまさかの展開にスタジオは騒然。「聞いたことないで。こんなぶっといの!」と手の指で数センチの輪をつくって鉄製のパイプでできた衣装ハンガーを2人で表現した。

しかも、その時、その衣装ハンガーには何もかかっておらず、負荷がかかっていたわけでもないという村上。

「お前って、本当にいまツイてないんだね…」と同情したマツコ。「なんか…。なんでも相談に乗るよ?」と心配そうな表情を浮かべると、村上は「ありがとう、ありがとう。大丈夫」と苦笑いだった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加