阪神・近本が2打席連続弾!田尾氏「抜群なスイング」

阪神・近本が2打席連続弾!田尾氏「抜群なスイング」

  • ベースボールキング
  • 更新日:2020/09/16
No image

阪神・近本光司

○ 巨人 6 - 3 阪神 ●
<14回戦・東京ドーム>

阪神のトップバッター・近本光司が、巨人のエース・菅野智之から1試合2本塁打を含む猛打賞を達成した。

初回の第1打席に先制点に足がかりとなるセンター前安打を放つと、1-1の3回の第2打席は打った瞬間にそれとわかる特大の第4号ソロ。同日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-阪神戦』で解説を務めた田尾安志氏は「すごいホームランでしたね。見事でした。インハイ狙いがちょっと中には入ってきましたけど、会心でしたね」と振り返った。

さらに近本は、2-2で迎えた5回の第3打席もスライダーをライトスタンドへ放り込んだ。田尾氏は「言うことないなと。抜群なスイングですね」と絶賛し、「近本の内容がすごいんですよね。ピタッと合っていますよね」と評価した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加