ジョシュ・カンビーのデビュー曲をゾンダーリングがリミックス

ジョシュ・カンビーのデビュー曲をゾンダーリングがリミックス

  • BARKS
  • 更新日:2020/11/20
No image

ジョシュ・カンビーのソロ名義でのデビューシングルをオランダのDJ/プロデューサーデュオのゾンダーリングがリミックスした「Sound Of Your Name (Zonderling Remix)」が、本日11月20日に全世界で配信リリースされた。

◆ミュージックビデオ

ジョシュは以前からゾンダーリングのファンであることを公言しており、2019年にはゾンダーリングの楽曲「Lifetime (feat. Josh Cumbee & Damon Sharpe)」でコラボレートしている。そして今回、自身の楽曲をリミックスしてくれたことについても非常に喜んでいるようだ。

そんな「Sound Of Your Name (Zonderling Remix)」は、ゾンダーリングが原曲の魅力を大切にしながらもダンスリミックスらしくビートを効かせたエモーショナルなヴァージョンに仕上げている。この曲が持つ悲しさ、切なさと、リズムに合わせて踊りたくなるフィーリングとが入り交じる絶妙な1曲だ。

本楽曲は、オランダのトップDJ/プロデューサー、アーミン・ヴァン・ブーレンがナビゲーターを務める番組『Worldwide Club 20』にて世界初オンエアされた。アーミンとジョシュとはアーミンの2017年の大ヒット曲「Sunny Days feat. Josh Cumbee」でコラボしているが、その縁も引き合いに出しながら、「時に何も言うことのないほどの良い曲というものがある。それがこの曲だ」と絶賛していた。

さらに、2019年の世界DJランキングで1位に輝いたベルギーのDJ/プロデューサーのディミトリ・ヴェガス&ライク・マイクや、嵐の「Turining Up」をリミックスしたことでも知られるリハブ、そしてフェデ・ル・グランドやスワンキー・チューンズなど、世界のトップDJ/プロデューサーたちがこぞって自身のDJミックスショーでプレイしている。

オフィシャルYouTubeチャンネルにはオリジナルの「Sound Of Your Name」をリアレンジしたミュージックビデオも公開中。日本の雪山で撮影された神秘的な映像となっている。

■ジョシュ・カンビー コメント

「Sound Of Your Name」は僕にとってとても特別な曲。ジェイ・デントンと共に書いた時から、いくつものヴァージョンを経て完成させるまで、この曲にはたくさんの時間とエネルギーとハートを費やしてきた。そしてそんな曲はゾンダーリングのリミックスによって新たなものへと形を変えたんだ。熟考されて再構築された音景は、悲しい時に泣ける曲でもあるし、嬉しい時に踊れる曲でもある、最高のバランスを持ち合わせたリミックスに仕上がっていると思うよ。こんな素晴らしいヴァージョンを作り上げてくれたゾンダーリングには感謝しかないね。

ゾンダーリング達は素晴らしい音楽を作るよね。「Lifetime」で初めてコラボレーションする前から僕は彼らのファンだったんだ。だから今回僕のデビュー・シングル「Sound Of Your Name」のリミックスを手掛けてくれて、この曲に新たな美しいヴァージョンを与えてくれて、すごく興奮しているよ。彼らは独特で革新的なスタイルを持っていて、共演の度に大きなインスピレーションを与えてくれるね。

■ゾンダーリング コメント

この曲のヴォーカルを聴いたときに、比較的スローなひねりを加えたら壮大さがより映えると思ったんだ。このリミックスはクラブの暗闇でかけても良いし(今の状況では難しいけどね)、エレクトロやサウンド・デザインが好きならヘッドフォンで聴いて楽しむこともできるよ。

■「Sound Of Your Name (Zonderling Remix)」配信情報

https://avex.lnk.to/Josh_Cumbee_SOYN_RemixWE

◆ジョシュ・カンビー オフィシャルサイト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加