NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
「候補者リストに名前があるが...」ボローニャが鈴木優磨の獲得に動く可能性も? 伊メディアが報じる

「候補者リストに名前があるが...」ボローニャが鈴木優磨の獲得に動く可能性も? 伊メディアが報じる

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2021/07/20
No image

昨シーズンはベルギー1部で17ゴールをあげた鈴木。(C)STVV

ベルギー1部のシント=トロイデン(STVV)に所属する鈴木優磨は、現在、クラブのプレシーズン合宿に参加している。だが、現地メディアによれば、チーム練習には参加しているものの、プレシーズンの最後のテストマッチなどには出場していないという。

これまで、鈴木は今夏に移籍する可能性が報じられてきた。トルコ1部などのクラブから関心が寄せられているとされ、いくつかの具体的なクラブ名も浮上。しかし、本人が欧州5大リーグ、特にセリエAでのプレーを望んでいることも影響してか、具体的な話に発展している気配はない。
そんななか、イタリア・メディア『Tutto Bologna Web』が冨安健洋が所属するボローニャは、「大きな問題を抱えている」と伝え、鈴木が同クラブの獲得候補リストにいることを明かしている。

「ここ数日、ボローニャのストライカー事情は多忙を極めている。彼らはマルコ・アルナウトビッチの獲得に全力を注いでいるが、契約が成立しておらず、困難に直面していることは紛れもない事実だ。彼らとの交渉は容易ではない。そのため、この交渉がうまくいかなかった場合は、スイス1部バーゼルのアルトゥール・メンドンカ・カブラルに切り替えるようだ。

ほかにも、チェルシーが所有するアイク・ウグポや、冨安がやってきたSTVVで昨シーズンに17ゴールを挙げた鈴木優磨も候補者リストにあるという。また、CSKAモスクワが所有するアドルフォ・ガイチも追い続けている」

STVVが鈴木に設定した移籍金は500万ユーロ(約6億2500万円)とされる。ボローニャは冨安健洋の去就についてプレミアリーグのトッテナムと交渉が進んでいるとされる。果たして、鈴木の望む移籍が叶うのだろうか。今後、ボローニャの動向が注目される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加