身勝手な相手に使える名フレーズ!【『トーキョーカモフラージュアワー』に学ぶ恋愛コミュニケーション】

身勝手な相手に使える名フレーズ!【『トーキョーカモフラージュアワー』に学ぶ恋愛コミュニケーション】

  • @BAILA
  • 更新日:2022/08/07

恋愛の刹那を描き、SNS上で話題沸騰中のマンガ『トーキョーカモフラージュアワー』。30代女子あるあるシチュエーションで使える名フレーズもたくさん。こんな風にさらっと返してみたい!

この返し使える!

No image
No image

4巻p.84

切れ味の鋭さ、覚えておきたい

「早く子を産んで育てたほうがいい」という、個人的な価値観の押しつけ! もはやまともに対応をすることも、無難にスルーすることすら面倒くさい、30代女子あるあるシチュエーション。だとしたら、こんな返しをしても、別にいいわけで。心にとどめておきたい使える名フレーズ。

「このあとの『あんなのギャグよ』『自分以外の幸せなんか考えてどうするのよ』のセリフにじーん」(35歳・事務)

No image

4巻p.20

既婚者の先輩と飲みに行ったところ、“妻がいない間に、君の部屋でやらせて”的なモードに。男側の都合のよさに内心イラッとするも、さっくりと断りのセリフを口にする主人公。ユーモア&シニカルさがいい感じに効いたセリフ、30代女子的に読んでいて刺さりまくる!

『トーキョーカモフラージュアワー』とは?

【STORY】

東京に住む大人の男女たちの人間模様を描いたオムニバスストーリー。無自覚な言動を繰り返す男子、心の中に思いをためがちな女子など、“あるある”な登場人物と、彼や彼女らのディテールがリアル。Twitterで反響を呼び、一躍注目&人気作に!

No image

NEW!

『ニュートーキョーカモフラージュアワー』

松本千秋著 少年画報社

2巻まで発売中

本体800円(税抜き)

既刊の電子版3・4 巻がリニューアルデザインで紙版として発売。大人たちの、現実感たっぷりなやり取りに加えて、学生時代のどこか懐かしさやエモさを感じるお話も。

取材・原文/石井絵里 ※BAILA2022年9月号掲載

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加