【職場恋愛】男性が本命女性に出す《好きサイン》

【職場恋愛】男性が本命女性に出す《好きサイン》

  • Grapps
  • 更新日:2022/08/06
No image

恋愛のチャンスは、出会いの場だけにあるとは限りません。毎日通う職場でも気づいていないだけで恋が始まっている可能性はあります。今回は、男性が職場の本命女性に出している好きサインを紹介していきます。もしも心当たりがあるなら、職場恋愛も視野に入れてみましょう!

1. プライベートな連絡先を聞かれた

職場の男性から、LINEであったりSNSであったり、プライベートの連絡先を聞かれた場合、彼はあなたを本命女性として認識しているかもしれません。

「みんなと交換してるみたいだし」「仕事のやりとりの延長で聞いただけかな」とも思うかもしれませんが、それらはフェイクである可能性も高いです。

仕事上必要なフリをしつつ、本当はあなたと個人的なやりとりがしたくて連絡先を聞いてきているケースもあるからです。

2. 仕事のメールに追伸がある

職場の男性と、仕事上のやりとりとしてメールをすることがありますよね。でもそのメールの文頭や文末に、個人的な内容がプラスされていたら、彼から本命女性として見られている可能性が高くなります。

たとえば、「ところで○○さんって地元、名古屋でしたよね。実は出張で名古屋に行くんですけど、どこかおすすめのお店あります?」といった感じのメッセージが付いていたら、それはあなたと深い関わりを持ちたがっている証拠です。

3. 誰に頼んでもいいような仕事を振られる

他の誰かに頼んでもいいような、ちょっとした仕事を頼んでくる男性がいたら注目しておきましょう。本命の女性として好かれているサインかもしれないからです。「なんでわざわざ私?」「私じゃなくてもいいはずなのに…」と思ったときは、その感覚をポジティブに受け取りましょう。

たとえ職場であったとしても、恋愛の可能性がないとは言い切れません。もしかしたら、気づかないだけで好意を持たれていることだってあるからです。毎日顔を合わせる男性だからこそ、彼のちょっとした言動を振り返ってみてください!

Grapps編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加